WordPress設定編

WordPressのパーマリンクの設定方法!分かりやすいおすすめの設定は?

パーマリンクって知っていますか?

 

ブログをやる前まではあまり知らないですよね。

僕も知らなかったです。

というか髪の毛のパーマだと思っていました。笑

 

そんな僕が勘違いしていたパーマリンクですが

ワードプレスをインストールしたら

最初にやっておきたい設定です。

 

今回の記事で得られることとしては

  • パーマリンクとは何か
  • パーマリンクの設定するメリット
  • パーマリンクの設定方法
  • オススメの設定

などなどです!

 

では、始めていきましょう!

パーマリンクとはなんなんだ

まずパーマリンクとはなんぞや?

というところからお話ししていきますね。

 

簡単に言えばURLのことです。

 

がしかし全体のURLのことではありません。

この記事のURLは

「https://aonodai.com/wordpress/permanent-link/」

ですがパーマリンクはこのURLの後半である

「wordpress/permanent-link/」となります。

 

このパーマリンクはなんでもいいって感じがしますが

そうでもありません。

 

では続いてパーマリンク設定のメリットについて

お話ししていきますね。

パーマリンクを設定することで得られることは?

パーマリンクを設定して得られることは

たくさんあります。

 

今回は2点に絞ってお話ししていきますね。

①読者が分かりやすい

まず一つ目は読者にわかりやすくなることです。

 

もし何も設定しないと

https://aonodai.com/?p=123

といったように何について書いている記事なのか

ということがわかりませんよね。

 

なのできちんとパーマリンクを設定し

記事に沿ったものにすることで読者が

なんのことについて書いている記事が分かりやすくなります。

②SEO対策になる

またこちらもすごく重要でSEO対策となります。

 

Googleのガイドラインに

「URLのパーマリンク部分を見て何が書かれているのかわかるようにしてね」

というものがあります。(めちゃ簡単に言うとです)

 

ということはつまり

パーマリンクを設定すれば良い評価がもらえる

ということにつながります。

 

ブログを運営していくにあたって

SEOはすごく大切ですしGoogleからは良い評価を

受けていた方が確実に良いです。

 

なのでパーマリンクもきちんと設定していきましょう。

パーマリンク設定方法!

ではではそんな

「パーマリンクの設定方法」

について解説していきますね!

 

①ダッシュボードのページの設定から

「パーマリンク設定」をクリック。

 

②カスタム構造にチェックし

空欄の部分を書き換えていきます。

 

現在は

「/%category%/%postname%/」

となっていますね。

 

パーマリンクの設定の種類は色々なものがあるので

自分の好みのものを選択しましょう!

 

おすすめのパーマリンクの設定方法はこちら↓↓

 

 

③入力できたら下にスクロールして「変更を保存」をクリックしましょう!

 

これでパーマリンクの設定は終わりです!

簡単でしたよね:)

 

また一度設定したものはなるべく変えないようにしましょう。

URLが変わってしまいますからね。

 

では続いておすすめの設定についてお話ししていきますね。

おすすめの設定は?

僕が実際に使ったことのある中で

おすすめなものをまとめました!

  1. /%postname%/
  2. /%category%/%postname%/
  3. /%category%/%post_id%/

この3つです。

 

1つずつ見ていきましょう。

 

まず1つ目の/%postname%/ですがこれは

https://aonodai.com/記事名

といった感じになります。

 

この記事でいえば

https://aonodai.com/permanent-link/

という感じですね。

 

カテゴリーの部分がなくなります。

またこの記事名の部分は記事のタイトルがつくのではなく

自由に決めることができます。

 

カテゴリー部分がないので

カテゴリーを運営していく上で変えたいとなった場合は

好きに変えることができます。

 

続いて2つ目の/%category%/%postname%/ですがこれは

https://aonodai.com/カテゴリー/記事名

といった感じになります。

 

このブログでも使っている設定でこの記事でいえば

https://aonodai.com/wordpress/permanent-link/

となりますね。

 

どのカテゴリーに属しているのかということが

一発で分かるのでアクセス分析しやすいというメリットがありますね。

また読者もカテゴリーと記事名があるので何が書いてあるかは

1番分かりやすい設定かな、と思います。

 

一つ注意点としてはカテゴリーを変えた場合一気に

URLが変わるので一度決めたら変えられないデメリットはありますね。

 

最後に3つ目の/%category%/%post_id%/ですがこれは

https://aonodai.com/カテゴリー/数字

となります。

 

数字というのはブログを運営して最初の方の記事はは23とか46とかで

記事がだんだん多くなっていくほど数字も上がっていきます。

 

このパーマリンク設定は何書いてあるかは

ちょっと分かりづらいですしSEO的にも微妙なのですが

アクセス分析がめちゃくちゃしやすいといったメリットがあります。

 

数字を見るだけでどのくらいに書いたものが

伸びているのか分かりますからね。

 

僕も1つのブログでこの設定を使っています。

 

 

といった感じで3つの設定を紹介しましたが

もうあとは好みといった感じですかね。

 

カテゴリーをちょこちょこ変更するかもしれないなら①

読者にめちゃめちゃ分かりやすくしたいなら②

アクセス分析に特化するなら③

という選び方でいいと思います!

 

では続いてパーマリンク設定においての注意点をお話ししていきますね。

パーマリンクを設定するときの注意点とは?

パーマリンク設定ではちょこちょこ注意点があるので

そちらを説明していきますね。

 

簡単に注意点と理由をまとめてみましたのでご覧ください。

 

①一度設定したら変えてはダメ

 →変えるとURLが変わりその記事の評価がリセットされるため。

②パーマリンクに日本語は使っちゃダメ

 →URLに変換すると意味不明の英語の羅列になるため。

 

といった感じですね!

 

ここらへんを注意しておけばOKです。

パーマリンク設定してより分かりやすく!

パーマリンク設定はSEO対策にもなりますが

基本的には読者に分かりやすくするためのものです。

 

なのでユーザビリティを上げるためにも

きちんと分かりやすいものを設定するといいですね。

 

今回の記事を簡単にまとめると

  • パーマリンクとはURLの後半部分のことを指す
  • パーマリンクはSEO対策にもなるし読者も分かりやすくなるから設定すべき
  • パーマリンクの設定には色々ある
  • 一度決めたら変更しちゃダメで日本語は使わない

といった感じですね〜。

 

パーマリンク設定はブログ解説して

最初にやった方がいいのですぐ設定しましょう!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました:)

【蒼乃だいの公式メールマガジン(無料)】青春大学自由学部。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です