ワードプレス

【高速化】BJ Lazy Load(画面遅延読み込み)のプラグインの設定や使い方を解説。

BJ Lazy Load
  • ブログが表示されるのが遅いからなんとかしたい…
  • ページの読み込み速度を速くしてブログの評価を上げたい

という悩みを解決できる記事となっています。

なぜならこれから紹介する「BJ Lazy Load」というプラグインを導入したことによって、ブログのページ読み込み速度がかなり速くなったからです。

本記事ではBJ Lazy Loadのインストール方法や設定や使い方について解説していきます。

この記事を読み終えることで「BJ Lazy Load」の使い方を学ぶことができます。

BJ Lazy Loadとは?

画像が多くなるとその分読み込むのが遅くなりますが、それを改善するためのプラグインが「BJ Lazy Load」です。

BJ Lazy Loadは画面スクロールに合わせて画像を表示してくれるので、ユーザーが見ているページの読み込み速度はかなり速くなります。(無駄な画像の読み込み時間が減る)

 

BJ Lazy Loadを使わないイメージはこんな感じ▼

BJ Lazy Load

このようにBJ Lazy Loadを使わないページの読み込みは画像を一気に表示しようとします。

がBJ Lazy Loadを使えば

BJ Lazy Load

このようにユーザーの見ている場所のみ読み込みを始めるので、ページの読み込み速度が速くなります。

 

そしてユーザーがスクロールをすればそれに合わせて画像を読み込んでくれるので、ユーザーにとっていいことしかないプラグインとなるわけです。

BJ Lazy Loadのインストール方法

では実際にBJ Lazy Loadのインストール方法について説明していきますね。

 

プラグインのインストール方法はこちらからご覧ください。

▶︎ワードプレスのプラグインのインストール方法

 

ちなみにBJ Lazy Loadはこのプラグインです。

BJ Lazy Load

BJ Lazy Loadのプラグインの設定や使い方を解説

ではBJ Lazy Loadの設定方法と使い方について解説していきます。

 

① 「設定」から「BJ Lazy Load」のページにいきます。

 

② 基本的には以下のように設定すればOKです。

BJ Lazy Load

Apply to content:コンテンツを遅延させて読み込むかどうかの設定です。ここをYesにしなければプラグインが作動しないので絶対に「Yes」にしましょう。

 

Apply to text widgets:ウィジェットエリアにも適用させるかどうかの設定です。サイドバーにある「人気記事」や「プロフィール」の画像が当てはまりますね。基本的には「Yes」でいいでしょう。

 

Apply to post thumbnails:アイキャッチ画像を遅延読み込みさせるかの設定です。

ちなみにここにチェックを入れるとトップページの読み込みが遅いと判断されて「ページ読み込み速度の評価」が下がってしまうことがあるみたい。気になる方は「No」にしてもいいかもしれませんね。

 

Apply to gravatars:コメント欄に表示されるアバターの画像を遅延と見込みさせるかどうかの設定です。

 

Lazy load images:画像を遅延と見込みさせるかどうかの設定です。(ここは絶対にYesにしないと意味がないのでしっかりとYesを選択しましょう)

 

Lazy load iframes:TwitterやYoutubeの埋め込みやアフィリエイトで使われる画像を遅延読み込みさせるかどうかの設定です。

 

Placeholder Image URL:画像が読み込まれるまでに表示させる画像を決められますが、基本的にはすぐ読み込まれるので何も設定しなくていいでしょう(設定しないと読み込まれるまで空白になります)

 

Skip images with classes:読み込ませたくない画像を設定できますが、基本的にはないと思うので設定しなくて大丈夫です。

 

Threshold:読み込みを開始するまでの画像との距離(ピクセル)を設定できます。個人的には200〜400くらいがいいと思います。当ブログでは「300」を採用しています。気になる場合は200〜400で試してみて、1番ベストな距離を測るといいでしょう。

 

Use low-res preview image:「Placeholder Image URL」で仮の画像を設定した場合は、ここの設定をYesにしないと反映されないので注意しましょう。何も設定していない場合はNoで大丈夫です。

 

③ 以上で設定は終わりです。

BJ Lazy Loadを使って高速化をしよう。

ブログの高速化はユーザビリティを上げるためにもかなり大事です。

BJ Lazy Loadは簡単に設定できる上にブログの高速化ができるのでこの機会に設定しておきましょう。

ユーザーにとって見やすい分かりやすいブログにしていくことで、ブログの評価も高くなっていくので、素敵なブログにしていきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です