映画

動画配信サービス人気ランキング!1年以上使った僕が解説【2020年版】

動画配信サービス人気ランキング

動画配信サービスは色々あるけどおすすめは何?

動画配信サービスのランキングが知りたい!

この記事では「動画配信サービスのランキングが知りたい」といった方に向けて記事を書いています。

動画配信サービス歴が5年以上の動画好きの僕が実際に使ってよかった動画配信サービスを3つ厳選してランキング化しました。

 

この記事を読めば動画配信サービスの違いがわかり、あなたのライフスタイルにあったサービスが見つかります。

相性の合わない動画配信サービスに無駄なお金を払うことなくなり、有意義な使い方ができるようになります。

 

今回は動画配信サービスを様々な観点から判断し、ランキング化したものを紹介していきます。

「理由はいいから先にランキングが見たい!」という方は以下の表を参考にしてください(名前をクリックすると公式サイトに飛べます)

月額無料期間
1位:U-NEXT1,990円(税抜)31日間
2位:Hulu933円(税抜)14日間
3位:Amazonプライムビデオ500円(税抜・月刊プラン)
409円(税抜・年間プラン)
30日間

動画配信サービスを選ぶ時のポイント

まずは動画配信サージスを選ぶ時のポイントについて解説します。

僕自身、動画配信サービスは今まで6社利用したことがあるので、その体験から「絶対にチェックするべきポイント」をご紹介します。

 

今回紹介するポイントは…

  1. 価格は安いか
  2. 作品数は多いか
  3. 画質や機能面はどうか
  4. ダウンロード機能があるか
  5. 無料トライアル期間があるか

この5つです。

あおの
あおの
では1つずつ解説しますね!

①価格は安いか

これは誰でもそうですが「価格」は絶対に確認するようにしましょう。

動画配信サービスは基本的にそこまで価格の差はありませんが、1番気になるところですよね。

 

自分だどれだけ動画に対してどのくらいのお金を払えるか、利用した時のことを想像してみてください。

 

個人的にはよくDVDレンタル屋さんでDVDを借りている方は、99%の確率で動画配信サービスを利用した方がお得です。

自分が毎月(年間)どのくらいのお金を動画に使っているか考えてみよう!

②作品数は多いか

「価格」と同じくらい確認しなければいけないのは「作品数」です。

どれだけ安くても作品数が100作品しかないとなれば話は別ですよね(そんなことはありえませんが笑)

 

ここで考えるべきは「コスパ」です。

 

つまり…

1作品にかかってるお金はいくらか

ということですね。

 

月額料金が1000円で作品数が1000作品の場合は「1作品あたり…1円」ということになります。

 

2000作品の場合は「0.5円」で10000作品の場合は「0.1円」になりますね。

 

自分がどれくらい動画を見るかによっても変わってきますが、この「コスパ」の視点も意識して選べるといいですね!

「1作品辺り何円か」を考えよう!

③画質や機能面はどうか

動画配信サービスはそれぞれサービス内容が違います。

画質も機能面も違いますし、動画以外にも雑誌を配信しているサービスも存在します。

 

自分が動画配信サービスを使って何がしたいのか?

 

ということを考えると、より自分に合ったサービスを選ぶことができます。

あおの
あおの
サービス内容をチェックして、自分の目的が果たせるものを選びましょう!

④ダウンロード機能があるか

「ダウンロード機能」があるかないかというのは、かなり大事な要素です。

特に通勤通学で動画配信サービスを利用したい方は、ダウンロード機能がないと通信制限で死ぬ可能性が高いです。

 

逆にダウンロード機能があれば、通信制限を気にすることなく動画が楽しめます。

 

またダウンロード機能がないと

  • 地下鉄やトンネルに入った瞬間に動画が止まる
  • 通信制限を気にして動画を見る
  • サクサク動画が進まない

こういったストレスがかかります。

 

せっかくお金を払っているのにストレスがかかるのは嫌ですよね。

 

なので個人的には「ダウンロード機能があるサービス」をおすすめしています。

⑤無料トライアル期間があるか

本でも試し読みや立ち読みをして中身を少し読んでから購入しますよね。

映画でも予告編を見たりしてから、映画を見るか考えますよね。

 

動画配信サービスも無料お試し期間を使って、試してから利用したいはずです。

 

しかし動画配信サービスの中には「無料トライアル期間がないもの」も存在します。

お試し期間がないまま、利用をスタートするのは怖いですよね。

 

こういったところもチェックしてみると、お金を無駄にすることなく、動画が楽しめます!

動画配信サービスのランキング

今回紹介する動画配信サービスは「3つ」です。

1つ1つ概要と特徴を全て1年以上利用した僕のユーザー視点から解説していきますね!

 

あおの
あおの
いいなと思ったら無料登録して試してみるといいですよ!
月額無料期間
1位:U-NEXT1,990円(税抜)31日間
2位:Hulu933円(税抜)14日間
3位:Amazonプライムビデオ500円(税抜・月刊プラン)
409円(税抜・年間プラン)
30日間

1位:U-NEXT

U-NEXT
【U-NEXTの概要】
サービス名U-NEXT
月額料金月額1,990円(税抜)
動画数140,000本の動画が見放題、30,000本の動画がレンタル可能
雑誌70冊以上の雑誌が読み放題
無料トライアル期間31日間
アカウント1つの契約で4アカウントまで作成可能
対応デバイステレビ/スマホ/タブレット/ゲーム機/パソコン
ダウンロード機能あり

1つの契約で4アカウントまで作れるので、家族で利用して「一人当たり500円」での視聴も可能です。

また動画だけではなく雑誌も読み放題で、他にも色々なサービスを受けることができます。

ダウンロード機能もついているので、Wi-fiのあるところでダウンロードしておけば、外で動画をサクサク見ることも可能ですし、通信制限の心配もいりません。

 

こんなにたくさんの機能があって「月額1,990円(税抜)」はかなりお得ですね。

 

また「U-NEXT」では17万本以上の動画を視聴することができます。

17万本の中は「見放題が13万本」「ポイントが必要な作品は3万本」あります。

初回登録時には600ポイントもらえるので、そのポイントを使って新作映画も無料で楽しめます。

 

また「U-NEXT」毎月1200ポイントをもらえるので、このポイントを使って新作や人気作の視聴も可能です。

「U-NEXT」は月額1990円(税込)かかりますが、毎月の1200ポイント付与で-500円と考えれば「実質1490円」で利用することができているわけです。

 

かなりお得に「U-NEXT」を楽しむことができますね。

あおの
あおの
U-NEXTは動画数もさることながら雑誌もかなり数が多いので、めちゃめちゃ楽しめます。

\動画配信サービスでお困りですか?/

#今すぐU-NEXTに登録する

2位:Hulu

Hulu
【Huluの概要】
サービス名「Hulu」
月額料金月額933円(税抜)
動画数60,000本の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見放題
無料トライアル期間14日間
対応デバイステレビ/スマホ/タブレット/ゲーム機/パソコン
画質最高HD画質
ダウンロード機能あり

動画配信サービスの中には有料作品も配信されていて月額料金以外にお金が発生することもありますが「Hulu」は毎月月額料金を払えば「全ての動画が見放題」です。

なので数ある動画配信サービスの中でもコスパは抜群ですね。

 

またダウンロード機能もあるので、Wi-fiのある場所で動画をダウンロードしておけば通学時間・通勤時間の電車で通信制限を気にすることなく、動画が楽しめます。

 

これで「月額933円(税抜)」はコスパが最強ですね!

あおの
あおの
3つの中では1番バランスの良いサービスです。

\動画配信サービスでお困りですか?/

#今すぐHuluに登録する

3位:Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ
【Amazonプライムビデオの概要】
サービス名「Amazonプライムビデオ」
月額料金月額500円(税抜・月刊プラン) / 409円(税抜・年間プラン)
動画数20,000本〜30,000本の動画が見放題
無料トライアル期間30日間
アカウント同時視聴端末台数は3台まで
対応デバイステレビ/スマホ/タブレット/ゲーム機/パソコン/Fire関連
ダウンロード機能あり

「Amazonプライムビデオ」の1番のポイントは安さですね。

月額プランでも500円ですし、年間プランなら409円です。

1日換算なら14円〜16円です。

これはかなりコスパがえぐいことになってますね…!

 

またAmazonプライムに登録しておけば、普通のショッピングの時にお急ぎ便が使えたりしますし、Primemusicも利用可能なので、コスパは抜群です!

 

こんなに色々利用することができて「月額409円(年間プラン)」とは、かなりお得ですね。

あおの
あおの
ダントツで価格が安いのが超魅力的ですね。

\動画配信サービスでお困りですか?/

#今すぐAmazonプライムビデオに登録する

動画配信サービスを価格で比較してみた

価格
U-NEXT月額1,990円(税抜)
Hulu月額933円(税抜)
Amazonプライムビデオ月額500円(税抜・月刊プラン) / 409円(税抜・年間プラン)

価格を比べるとこんな感じ。

「U-NEXT」が1番高く「Amazonプライムビデオ」が1番安く、中間に「Hulu」があるといった感じです。

 

なので…

  • 料金をとにかく抑えたい方は「Amazonプライムビデオ」
  • 料金が高くても色々な作品を楽しみたい方は「U-NEXT」
  • バランスよく動画を楽しみたい方は「Hulu」

といった基準で選ぶといいですね!

動画配信サービスを作品数で比較してみた

 作品数
U-NEXT140,000本の動画が見放題、30,000本の動画がレンタル可能
Hulu」60,000本の動画が見放題
Amazonプライムビデオ20,000本〜30,000本の動画が見放題

作品数は価格に比例して、

  1. U-NEXT
  2. Hulu
  3. Amazonプライムビデオ

となっています。

 

「1作品辺り何円か」というのを計算してみると

  • U-NEXT→1作品辺り0.014円(1990÷140000)
  • Hulu→1作品辺りあたり0.015円(933÷60000)
  • Amazonプライムビデオ→1作品辺り0.016円(500÷30000)

という感じでコスパは「U-NEXT」が1番高いことが分かります。

 

さらに「U-NEXT」はポイント作品で新作を楽しむこともできたりするので、コスパは数字以上に高いと考えられます。

ただ「Hulu」「Amazonプライムビデオ」には

  • Hulu→「あなたの番です 扉の向こう」「3年A組 卒業式」
  • Amazonプライムビデオ→「ドキュメンタル」「バチェラー・ジャパン」

といった人気のオリジナル作品が存在します。

 

自分が何の作品を見たいかで判断するのもいいですね!

動画配信サービスを機能面で比較してみた

画質ダウンロード機能コンテンツ無料期間
U-NEXT最大4Kあり動画・雑誌・書籍・漫画・アダルト31日間
Hulu最大フルHDあり動画のみ14日間
Amazonプライムビデオ最大4K/HDRあり動画のみ30日間

最後は動画配信サービスを機能面で比べてみました。

 

僕は3社とも使ったことがありますが、特に機能面での違いはそこまで感じていません。

画質も素人からすると気にならないレベルですし、ダウンロード機能も全てついています。

 

唯一感じたのは、やはり「U-NEXT」「動画以外のコンテンツ」ですね。

雑誌は読み放題ですし、書籍や漫画もポイントを使えば、楽しむことができます。

 

なので

  • 動画以外のコンテンツを楽しみたい方→U-NEXT
  • 動画だけを楽しみたい方→Hulu・Amazonプライムビデオ

といった感じでOKです。

迷ったら「U-NEXT」一択!

僕は3社全て利用していますが、1番のおすすめは「U-NEXT」ですね。

1番コスパがいいのもありますし、動画以外にコンテンツが豊富なのもありがたいです。

あおの
あおの
僕はU-NEXTでファッション雑誌をよく読んでいます

 

ポイントを使えば映画館のチケットと交換することもできます。

映画館で映画を見るのに1700円くらいかかるので、ポイントと交換できるのは嬉しい制度です。

 

また無料トライアル期間に登録するだけでも600ポイントもらえて、新作も楽しめます。

無料トライアル期間でできること

31日間無料でU-NEXTが楽しめる

600ポイントもらえる

 

U-NEXT・Hulu・Amazonプライムビデオで迷ったら、まずは「U-NEXT」を試してみましょう!

\動画配信サービスでお困りですか?/

#今すぐU-NEXTに登録する

動画配信サービス 人気ランキングのまとめ!

以上、動画配信サービスの人気ランキングでした。

 

自分の目的にあった動画配信サービスを選ぶのは難しいですが、全て無料トライアル期間があるので、一度試してみてくださいね。

あおの
あおの
U-NEXTが1番コスパが良くて、コンテンスも豊富なので迷ったら「U-NEXT」がおすすめです。
月額無料期間
1位:U-NEXT1,990円(税抜)31日間
2位:Hulu933円(税抜)14日間
3位:Amazonプライムビデオ500円(税抜・月刊プラン)
409円(税抜・年間プラン)
30日間

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です