仕事

仕事辞めたいけどお金ない時はどうすればいいの?お金なくても辞めれるよ。

仕事辞めたいけどお金ない時は転職しよう

仕事が辛すぎるから辞めたい!

お金がないから辞めれない…

お金なくても仕事って辞めていいものなの?

この記事では上記のような悩みを持つ方に向けて記事を書いています。

 

この記事の内容
  • 仕事辞めた後にかかるお金一覧
  • 仕事辞めたいけどお金ない時の対処法
  • 仕事をしながら転職活動をしよう

この記事を書いている僕は新卒で入った会社を「お金がほとんどない時」に辞めた経験があります。

だからこそ分かることですが「お金がなくても仕事を辞めること」はできます。

 

必要なのは「辞めるという勇気を一歩出すこと」です。

そこでこの記事では「仕事を辞めたいけどお金がない…と考えている人」に向けて書いて行きます。

あおのだい
あおのだい
お金がないと仕事辞めれないと考えているかもしれませんが、一歩踏み出せばなんとかなりますよ。笑

結論:仕事辞めたいけどお金がない時は転職しよう

仕事辞めたいけどお金ない時は転職しようどうしてお金がないと仕事を辞めれないのでしょうか?

  • 毎月固定費が払えなくなる
  • 心に余裕がなくなる
  • 何かあった時に困る

こういった様々な理由があると思いますが、別に辞めた次の日に新しい会社で働くことができれば問題はないはずです。

 

5月31日に辞めて、6月1日から働き始めればOKですよね。

とはいえ、そんなギリギリのスケジュールはなかなか組めないので、とにかく「転職先を見つけてから退職する」というのを心がけましょう。

 

次の職場が決まっていれば心にも余裕ができますし、お金がなくても大丈夫ですよね。

働きながら転職活動をするのは少し大変かもしれませんが、その分メリットが大きいので、頑張っていきましょう。

あおのだい
あおのだい
おすすめの転職活動方法については、記事の後半で解説しています。

仕事辞めたあとにかかるお金一覧

仕事辞めた後にかかるお金仕事辞めたいけどお金ない…と考えている人は「辞めた後にかかるお金」について知っておきましょう。

また転職活動にかかるお金はだいたい3ヶ月〜4ヶ月です。

 

なので「毎月かかるお金×4ヶ月分」のお金があれば、ある程度安心して転職活動に取り組むことができます。

 

自分の固定費をしっかり知っておくことは超大切なので、この機会に計算しておきましょう。

 

仕事辞めた後にかかるお金は…

  • 生活固定費
  • 税金・保険費
  • 転職活動費

の3つです。

あおのだい
あおのだい
詳しく解説していきますね!

生活固定費

生活固定費は減らすことはできてもなくすことはできません。

家賃・光熱費・水道代・食費など生きていくのに毎月お金がかかりますよね。

 

飲み会に行けば3000円〜5000円なくなりますし、デートに行けば10000円弱なくなる日もあるでしょう。

 

しっかりとこの金額を把握しておきましょう。

 

またサブスクリプションや携帯代の見直しをすると。毎月の固定費を減らせるかもしれません。

この機会に毎月かかってるお金を見直して、固定費を減らしていきましょう。

税金・保険費

税金や保険の類は会社に勤めている間と辞めた後で色々と変わります。

 

会社に勤めている間は「厚生年金・社会保険」といった形で、会社が少し負担してくれていましたが、会社を辞めると全て自分で払わなければいけません。

 

会社を辞めた後に払う税金や保険の類は以下の通りです。

  • 国民年金
  • 国民健康保険
  • 住民税

 

会社に勤めている間と会社を辞めた後で扱うが変わるので要注意です。

また会社が負担してくれていた分も自分が払わないといけないので、かなり負担は大きくなります。

 

自分がどのくらいの税金・保険料がかかるかしっかり調べておきましょう。

あおのだい
あおのだい
このあたりは本を読んで勉強しておくといいですね。

転職活動費

ただ生きていくだけなら「生活固定費」と「税金・保険費」だけで済みますが、転職をする場合は「転職活動費」がかかります。

 

企業までの交通費や食事代も積み重なれば大きな出費となります。

 

どんな企業を受けるのかによってかかる金額も変わってきますし、転職活動日はある程度多く見積もっておきましょう。

この章のまとめ
  • 生活固定費
  • 税金・保険費
  • 転職活動費
あおのだい
あおのだい
これらの総合費用×4ヶ月分のお金があると安心して転職活動することができます。

仕事辞めたいけどお金ない時の対処法5選

仕事辞めたいけどお金ない時の対処法ここまで「仕事辞めた後にかかるお金」について解説してきましたが、お金を貯めて転職するのは理想形です。

 

お金がないけど仕事辞めたい…と考えている人のために、ここから「仕事辞めたいけどお金ない時の対処法」について解説していきます。

 

今回紹介する対処法は…

  1. アルバイトをする
  2. 生活固定費を節約する
  3. 申請してお金をもらう
  4. 副業を始めてお金を貯める
  5. 働きながら転職活動を進める

こちらの5選です。

あおのだい
あおのだい
詳しく解説していきます。

①アルバイトをする

アルバイトは基本的に自分でシフトを選ぶことができますし、転職活動しやすいスタイルといえるでしょう。

 

転職活動中というのは、かなり心が不安になるものです。

しかしアルバイトなどで身体を動かして忙しくしていれば、そのように考えることもなくなります。

 

忙しく働いてお金を稼いでいれば心の不安もなくなりますし、短期的にアルバイトをするのはおすすめです。

②生活固定費を節約する

仕事辞めた後にかかるお金を把握したら「どうすれば減らせるか」を考えていくのも大切です。

 

  • 無駄に払っているサブスクリプションを解約する
  • 趣味に使っているお金を節約する
  • コンビニで買っている飲み物を晴らす
  • 無駄な電気代や水道代を見直す
  • 携帯を格安SIMに変える

など減らせるところはたくさんあるはずです。

 

固定費を減らすことができれば、それだけお金や心に余裕が生まれます。

転職活動期間だけの辛抱と思って固定費を見直していきましょう。

③申請してお金をもらう

条件を満たせば国からお金をもらうこともできます。

 

1番有名なのか「失業保険」ですね。

  • 失業の状態である(働く意思はあるが就職できない状態のこと)
  • 仕事をしている期間が1年以上ある

といった条件があるので調べてみるといいでしょう。

 

また自己都合退職か会社都合退職、特定理由退職者などでもらえる期間なども変わってきます。

条件がかみ合えば「もともともらっていた給料の50%〜80%」貰えるので、条件が合う方は活用していきましょう。

④副業を始めてお金を貯める

副業を始めてお金を貯めるのも一つの手でしょう。

今や副業は当たり前の時代で「ブログ・プログラミング・ライター・YouTuber」など色々な副業があります。

 

お金を貯めてしまえば悩むこともなくなると思うので、この機会に副業を始めて、お金を稼いでいきましょう。

⑤働きながら転職活動を進める

ここまで色々と対処法を解説してきましたが、1番現実的なのは「働きながら転職活動を始めること」です。

この対処法の1番の利点は「心に余裕がある」ということです。

 

お金がある・仕事があるといった精神的な余裕は、転職活動の成功に直結します。

精神的に余裕がないと「このままどこも決まらないと生きていけないからここでいいや」といった感じで、妥協して転職活動することになります。

 

しかし会社に勤めていれば精神的にも余裕があり、もっとじっくりと転職活動を進めることができるわけです。

転職活動は何度も何度もそう簡単に繰り返せるものではありません。

 

自分に合った仕事を分析して心に余裕を持って、転職活動を進めるのが成功するポイントです。

 

とはいえ、本当に限界な時は一刻も早く辞めるのがおすすめです。

人間は自分でやばい状態になっていると気づきにくいです。

少しでもメンタルがやばいな…このまま仕事を続けていたら終わる…と感じたら、すぐに辞めましょう。

 

僕も新卒で入った会社で働いていた時は、自分がやばい状態になっていることに気づかず、メンタルが崩壊していました。

きっとあと一歩遅れていたら危なかったと思います。

 

1番大事なのは自分の身体であり精神です。

少しでも限界と感じたらすぐに辞めて、それから次のことを考えていきましょう。

仕事をしながら転職活動するのがおすすめ

仕事しながら転職しよう本当に限界な場合は別として、仕事をしながら転職活動をするのが、お金の面でも精神的にも1番いい方法です。

 

また仕事をしながら転職活動をする場合は「転職エージェント」を利用しましょう。

 

転職エージェントならなんでも転職に関することを相談できますし、書類作成〜面接対策といったサポートも万全なので、転職の成功率を上げることができます。

 

さらに企業との日程調整なども代わりに行ってくれて、転職活動に使う時間を減らせるので、仕事をしながら転職活動をする方におすすめのサービスです。

 

無料で登録できて一切お金はかからないので気軽に利用してみてください。

 

あおのだい
あおのだい
下記におすすめの転職エージェントについて記事にしたので、転職を考えている方はぜひ読んでみてください。

大手転職エージェントの「doda」

doda
dodaのポイント
  1. 求人数が10万件以上でトップクラス
  2. 幅広い業種の求人がある
  3. 転職者満足度No.1

dodaは大手転職エージェントいうこともあり「10万件以上」の求人を扱っています。

 

また自己分析に使えるツールや、書類作成から面接練習などのサポートの手厚さから、転職者満足度No.1を誇ります。

あおのだい
あおのだい
登録は無料で転職に関する悩みを相談できるので、ぜひ登録しておきましょう。

\「5分」で登録できます/

#dodaに登録する

関連:転職者満足度No.1の「doda」の評判を調べてみた

リクルート社が運営する「リクルートエージェント」

リクルートエージェント
リクルートエージェントのポイント
  1. 求人数が20万件以上でNo.1
  2. キャリアコンサルタントの質が高い
  3. 過去データが多く内定がもらいやすい

 

リクルートエージェントはリクルート社が運営する転職エージェントです。

業界No.1の求人数を誇るので、dodaと合わせて併用して利用するといいでしょう。

 

転職活動するにおいて、dodaとリクルートエージェントは絶対に外せない転職エージェントなので、特に理由がなければ、どちらも登録しておくことをおすすめします。

あおのだい
あおのだい
20万件以上の求人はやっぱり魅力的…!

\「5分」で登録できます/

#リクルートエージェントに登録する

関連:転職エージェント最大手の「リクルートエージェント」の評判を調べてみた

書類選考なく求人の質が高い「就職shop」

就職shop
DYM就職のポイント
  1. 書類選考がないので経歴に自信がなくてもOK
  2. 直接企業に訪問してるので求人の質が高い
  3. サポートが手厚く親身に話を聞いてくれる

 

さらに併用で「就職shop」の併用もおすすめです。

 

就職shopは20代に特化した転職エージェントで、企業に直接訪問しているので、求人の質が高く、文章だけじゃ伝わらない「職場の雰囲気」や「労働環境」といった生の声がわかるのが特徴です。

 

また書類選考なしで面接まで進むことができるのでスピーディーに転職を進めることができます。

あおのだい
あおのだい
大手だけではなく20代に特化した就職shopも併用すると「転職成功率」が格段にUPします。

\「5分」で登録できます/

#就職shopに無料登録する

関連:20代におすすめの「就職shop」のリアルな評判を調べてみた

仕事辞めたいけどお金ない時のまとめ

仕事辞めたいけどお金ない時のまとめこの記事では「仕事辞めたいけどお金ない時の対処法」といったテーマで解説してきました。

 

転職活動において1番大切なのは心やお金の余裕です。

余裕があればじっくりと転職先を選ぶことができ、転職成功率が上がります。

 

余裕がないまま仕事を辞めてしまうと転職が上手くいかない可能性が高いのでやめましょう。

 

また無料で登録できる転職エージェントを使えば転職活動に割く時間が減らせるだけでなく、転職に関する悩みを相談できるので、どんどん活用していきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です