仕事

リクナビNEXTの評判は?メリット・デメリットを解説【登録必須】

リクナビNEXT

転職におすすめのサイトは?

リクナビNEXTはどんな転職サイトなの?

リクナビNEXTの評判が知りたい!

この記事では転職サイトの「リクナビNEXT」についての疑問に答えていきます。

 

仕事は人生の大半の時間を占めるものです。

自分に合った仕事を見つけられるとベストですよね。

 

リクナビNEXTは登録さえすれば、自分で求人を探して応募することができるので、自分に合った仕事を見つけることができます。

 

マイペースに仕事を探し「いいのがあれば転職したい」と考えているならリクナビNEXTを利用しましょう。

 

そこでこのページでは

  • リクナビNEXTとは
  • リクナビNEXTのメリット・デメリット
  • リクナビNEXTの評判や口コミ
  • リクナビNEXTを利用すべき人
  • リクナビNEXTのよくある質問

などについてまとめてみました。

あおのだい
あおのだい
マイペースに転職活動を進めたい方はぜひ!

\「5分」で登録できます/

#リクナビNEXTに無料登録する

リクナビNEXTとは?【特徴を解説】

リクナビNEXTとはリクナビNEXTは大手の転職サイトで、転職者の8割が利用していると言われています。

全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検索でき、転職ノウハウや転職活動体験談等、転職成功のヒント満載の求人/転職のサイトです。 職務経歴や転職希望条件などを匿名で登録しておくと、あなたに興味を持った求人企業や転職エージェントから直接オファーが届くスカウトサービスもあります。 引用:リクナビNEXT

転職エージェントのようにキャリアコンサルタントと一緒に転職活動を進めていくという感じではなく、自分1人で検索して転職活動を進めていくタイプのものとなります。

 

会員数も国内最大級で【転職活動するなら登録必須のサイト】といえるでしょう。

リクナビNEXTのような転職サイトだけで転職活動を進めるのではなく、キャリアコンサルタントと一緒に転職活動を進めていく転職エージェントも併用して利用すると、効率よく転職活動を進めることができます。

あおのだい
あおのだい
無料で登録できますし、絶対に登録しておきましょう!

リクナビNEXTのメリット6選

リクナビNEXTのメリットここまででリクナビNEXTの簡単な説明も終わったので、続いては「リクナビNEXT」のメリットについて解説していきます。

 

今回紹介するリクナビNEXTのメリットは…

  1. 求人が多く探しやすい
  2. 新着・更新求人が多い
  3. スカウト・オファー制度が魅力的
  4. グッドポイント診断で自己分析できる
  5. マイペースに転職活動を進めることができる
  6. 転職活動する人はほとんどの人が使っている

の6つです。

あおのだい
あおのだい
では、1つずつ解説していきますね!

①求人が多く探しやすい

リクナビNEXTは国内最大級の転職サイトなこともあり、求人数が多いです。

リクナビNEXTの求人

リクナビNEXTは約40,000件の求人数があります。

 

これならきっと自分に合った仕事も見つかりますよね…!

 

また「女性の転職」「第二新卒向け」「地方の魅力で選ぶ」「好きな街で働く×暮らす」といったように、様々なターゲットに特化した特集もあるので、かなり探しやすいです。

リクナビNEXTの特集

 

正社員の求人も豊富ですし、転職するなら、まずはリクナビNEXTで求人を探すのがおすすめです。

あおのだい
あおのだい
スマホのアプリもあり、どこでも転職活動ができるのもいいですね!

②新着・更新求人が多い

リクナビNEXTは約40,000件のの求人があると書きましたが、新着・更新求人もかなり多いです。

リクナビNEXTの新着求人

これは2020年4月の「新着・更新求人」ですが、2656件の求人が新たに届いています。

 

常に求人のアップデートが行われているのは転職者からすると、かなり有り難いですよね。

定期的にリクナビNEXTはチェックしていきましょう。

③スカウト・オファー制度が魅力的

リクナビNEXTは「転職者→企業」というように、こちらから応募するだけの転職サイトではありません。

 

リクナビNEXTには「企業→転職者」へのスカウト・オファーといったサービスがあります。

 

これはあなたに興味を持った企業からメッセージが届くといったサービスです。

中には「非公開求人」や「面接確約」といったものもあるので、ぜひとも活用していきたいサービスですね!

④グッドポイント診断で自己分析できる

転職をするということは、以前働いていた企業が何らかの理由で合わなかったということです。

もしかしたらまだ自分に合った仕事ややりたい仕事が見つかっていないのかもしれません。

 

そんな時に使えるのが「グッドポイント診断」です。

 

質問に答えていくだけで自己分析ができるサービスで、18の資質の中からTOP5がわかります。

ちなみにこれは「8568通り」あります。

 

無料でできる自己分析の中だとトップクラスに良いものなので、ぜひ登録して診断を受けてみてください。

▶︎無料で自己分析できる「グッドポイント診断」をやってみた。

⑤マイペースに転職活動を進めることができる

リクナビNEXTは転職エージェントみたいにキャリアコンサルタントがいるわけではないので、自分1人でマイペースに転職活動を進めることができます。

 

すぐに転職したいというわけではなく「いいところがあれば転職したい」くらいの気持ちであれば、リクナビNEXTなどの転職サイトを利用するのがおすすめです。

⑥転職活動する人はほとんどの人が使っている

リクナビNEXTは転職者の8割が登録して利用していると言われています。

 

また

  • 転職先と出会えたサイト No.1
  • 利用満足度 No.1
  • おすすめしたい転職サイト No.1
  • 使いやすいと思う転職サイト No.1
  • 転職をサポートしてくれると思うサイト No.1

といったように様々な項目で1位をとっています。

 

登録は無料なので絶対に登録しておくようにしましょう。

リクナビNEXTのデメリット3選

リクナビNEXTのデメリット続いてはリクナビNEXTのデメリットについて解説していきます。

 

リクナビNEXTのデメリットは…

  1. 全て自分1人だけで進めなければいけない
  2. 使ってる人が多いため、競争が激しい
  3. ブラック企業が入ってる可能性もある

という3つです。

あおのだい
あおのだい
では1つずつ解説していきますね!

①全て自分1人だけで進めなければいけない

リクナビNEXTはただの転職サイトなので、キャリアコンサルタントといった担当はつきません。

なので書類作成から応募から面接日程決めまで 全て自分が企業とやり取りをする必要があります。

 

転職活動はエネルギーを相当使う行為ですし、働いているとそのような時間もなかなかとることはできませんよね。

 

もし時間をあまりとれないなら、転職サイトではなく、キャリアコンサルタントがつく転職エージェントを利用するのがおすすめです。

②使ってる人が多いため、競争が激しい

リクナビNEXTは転職者の8割が利用している最大手の転職サイトです。

 

それだけ良い求人が集まっていて使いやすいというメリットはありますが、競争が激しいというデメリットも同時に存在します。

 

競合が多いところだけで戦うのは効率が悪いので、その他の転職サイトや転職エージェントを併用していくと転職活動の成功率も上がっていくでしょう。

③ブラック企業が入ってる可能性もある

リクナビNEXTの扱う求人の中には「ブラック企業」などの質の悪い求人が混ざっている可能性があります。

 

質の良さを見分けるのは相当難しいです。

 

ブラック企業などが怖い方はキャリアコンサルタントに相談できる「転職エージェント」を利用するのがおすすめです。

リクナビNEXTの評判は悪い?【口コミまとめ】

リクナビNEXTの評判や口コミ続いては実際にリクナビNEXTを利用した人の評判や口コミについてまとめてみました。

 

あおのだい
あおのだい
実際にリクナビNEXTで転職した人の口コミは参考になりますね!

\「5分」で登録できます/

#リクナビNEXTに無料登録する

リクナビNEXTを利用すべき人

リクナビNEXTを利用すべき人続いてはリクナビNEXTを利用すべき人についてまとめてみました。

 

今回紹介するリクナビNEXTを利用すべき人は…

  • 転職活動を長い目で見ている人
  • 自分1人だけで転職活動を進めたい人
  • やりたいことがしっかりと決まってる人

といった3パターンです。

あおのだい
あおのだい
では1つずつ解説していきますね!

転職活動を長い目で見ている人

リクナビNEXTなどの転職サイトは全て自分1人で転職活動を進めなければいけないので「すぐに転職したい」という場合は、おすすめできません。

 

長い目で見て「いいところがあれば転職したい」くらいの気持ちの方におすすめの転職サービスです。

 

もし逆にすぐに転職したいという場合には「転職エージェント」を利用するのがおすすめです。

自分1人だけで転職活動を進めたい人

リクナビNEXTはキャリアコンサルタントなどの担当がつくわけではありません。

 

なので自分1人でマイペースに転職活動を進めていきたい方におすすめです。

特に自分に向いている仕事ややりたいことがわかっている方は利用するといいでしょう。

 

逆に転職エージェントなどの担当がつくサービスは、まだ自分のやりたいことが不明だったり、誰かに転職のことについて相談しながら進めていきたいという方に向いています。

やりたいことがしっかりと決まってる人

先ほども少し書きましたが「しっかりとこれから自分のやりたいこと」がわかっている方にリクナビNEXTはおすすめです。

 

やりたいことが分かっているということは、誰かに相談する必要もないですし、リクナビNEXTなどの転職サイトを利用するだけで十分でしょう。

リクナビNEXTのよくある質問

リクナビNEXTのよくある質問最後はリクナビNEXTのよくある質問についてまとめてみました。

①リクナビNEXTは評判が悪いの?

「リクナビNEXT」と調べてみると「評判が悪い」ということ意見があったりします。

たぶんこれは「求人の中に質の悪い企業がある」といった意味だと思います。

 

ただ特にそういった事実はありません。

 

もし求人について不安があるなら、企業の口コミサイトで検索して見たりTwitterで検索してみましょう。

あおのだい
あおのだい
リクナビNEXTだから大丈夫と思わずにしっかりと自分の目で見極めるのが大切です。

②リクルートエージェントの違いは何なの?

リクナビNEXTもリクルートエージェントも、どちらもリクルート社のサービスです。

 

主な違いは…

リクナビNEXT…ただの転職サイトで求人が載っていて自分1人で転職活動を進める

リクルートエージェント…キャリアコンサルタントがついて転職について色々と相談できる

といった感じです。

 

また求人数はリクルートエージェントの方が多いです。

 

転職についての悩みや疑問を気軽に相談できるリクルートエージェント方が上手くいく確率は高いです。

ただどちらを利用するべきかは個人のライフスタイルによっても違うので、あなたの目的や転職活動状況によって考えていきましょう。

もちろん併用して利用するのもOKです。

③第二新卒でも利用可能?求人はある?

リクナビNEXTは色々なニーズに合わせた特集があります。

リクナビNEXTの第二新卒特集

このように「第二新卒特化」のページもありますし…

リクナビNEXTの第二新卒の求人

第二新卒で検索すると「5,426件」も求人があります。

 

第二新卒でもたくさん求人があって転職することは可能ですよ。

リクナビNEXTと併用すべき転職エージェント

リクナビNEXTと併用すべき転職エージェントただいま準備中です。

リクナビNEXTの評判のまとめ

リクナビNEXTの評判まとめこの記事では転職サイト最大手の「リクナビNEXT」についてまとめてみました。

 

簡単に内容をまとめると…

転職活動するなら必須のサイト。

 

メリットは

求人が多く探しやすい・新着求人が多い・オファー制度が魅力的グッドポイント診断で自己分析できる・マイペースに転職活動を進めることができる・転職活動する人はほとんどの人が使っている

デメリットは

全て自分1人だけで進めなければいけない・使ってる人が多いため競争が激しい・ブラック企業が入ってる可能性もある

です。

 

転職活動を長い目で見ている人・自分1人だけで転職活動を進めたい人・やりたいことがしっかりと決まってる人におすすめ。

 

他の転職エージェントと併用するのがおすすめ。

といった感じですね。

 

転職者の8割が利用している転職サイトで無料で登録できて自己分析もできる転職サイトなので、絶対に登録しておくようにしましょう。

登録は5分もかからずと終わるので、気軽に登録してみてください!

\「5分」で登録できます/

#リクナビNEXTに無料登録する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です