あおののプロフィール

あおののプロフィール
あおの
あおの
はじめまして!当ブログを運営しているあおの<_aonodai>です。

当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

この記事では僕の自己紹介を紹介していきます。

あおのの経歴を簡単にご紹介

まずは簡単に僕のプロフィールからです。

名前:あおの

肩書き:月6桁ブログ中級者

生年月日:5月9日(20代)

出身地:神奈川県横浜市

性別:男性

趣味:映画・ファッション・旅行・お酒・ごはん

 

そして経歴はこんな感じ。

  1. 神奈川の私立大学に入学
  2. 普通に就職活動をして新卒で入社
  3. 色々あって退職
  4. 収入0円で退職しニートに…
  5. ブログ開始9ヶ月で月収10万円多達成
  6. 当ブログ「あおのろぐ」を開設
  7. 月6桁ブログ中級者として発信開始

現在は主にブログが収入源で、専業ブロガーとして活動していますが、プログラミングやWebデザインなども興味があるので、いつかやってみたいなと考えています。

当ブログ「あおのろぐ」のコンセプト

当ブログでは

「自分が主人公になれる人生を歩んでいく」

というモットーで僕が感じてきたことや役に立つ内容を発信しています。

 

主な内容としては…

ブログ

映画

ファッション

の3つです。

他にも色々な情報を発信しているのでぜひ「サイトマップ」からご覧ください。

 

ではどうしてこの3つを中心に発信しているのかということについて解説します。

ブログの発信理由

僕が「自分が主人公の人生を歩んでいく」というモットーで発信しているのは、自分の人生なのに自分が主人公じゃない人生を歩んでいる人がたくさんいるからです。

これを解決するには「お金」を稼ぐことが1番効果的です。

 

その手段としておすすめなのが「ブログ」というわけです。

 

僕自身もうブログ歴は3年目に突入して、わりと多くの時間を費やしています。

なので「ブログ初心者をブログ中級者にする」という目的で「ブログ」について発信しています。

あおの
あおの
現在の主な収入源はブログで月6桁稼いでゆるりと暮らしています。

映画の発信理由

自分が主人公じゃない人生を歩んでしまうのは「やりたいことがない」というのも一つの理由だと考えています。

僕自身、学生の頃は特にやりたいことはなく就職活動も適当にやってしまっていました。

結果、やりたいことじゃない仕事に就いた僕は色々あって退職することになります。

 

しかしやりたいことが明確だったらどうでしょうか?

 

自分の夢に向かって努力して「自分が主人公の人生を歩んでいける」ような気がしませんか?

そしてそのやりたいことを見つける方法として効果的なのが「映画」だと考えています。

 

やりたいことを見つけるには色々な挑戦をするしかありません。

ただ挑戦するにしても何に取り組めばいいかわからないという方が多数でしょう。

そこで「映画(ドラマ・アニメ)」を見るわけです。

 

僕は今まで様々な映画やドラマやアニメを見て色々なことに影響されてきました。

  • BAKUMANを読めば編集者に憧れ…
  • ブラッディマンデイを見ればパソコンに憧れ…
  • リッチマンプアウーマンを見れば経営者に憧れ…
  • 本郷奏多さん演じるGANTZの西くんを見れば俳優に憧れ…

他にも影響されたものは数え切れません。笑

 

つまり色々なコンテンツに触れることで自分の興味のあるやりたいことが分かるというわけです。

自分が主人公の人生を生きるためにはやりたいことを見つけるのが大切なので、そういった意味で「映画」について発信をしています。

あおの
あおの
映画館で働いた経験や毎年100本以上映画を視聴するといった経験から映画の記事を執筆しています。

ファッションの発信理由

これは完全に僕の感覚ですが、好きな服や好きなファッションを身につけるだけで、世界がガラッと変わると思っています。

好きな服を買ってそれで街に出かけるだけで、幸せな気持ちになれますし「自分が主人公の人生を生きている」という感覚が生まれてきます。

 

また自分の好きなファッションを身につけるだけで、人生は大きく変わると思っていて、自己肯定感も上がりますし周りの評価も格段に変わるはずです。

 

ファッションに興味を持って自分の好きな服を着ることは、自分が主人公の人生を歩む第一歩だと思うので、僕は「ファッション」について発信をしています。

あおの
あおの
自分の好きな服に囲まれるのはこの上ない幸せですよね…!

最後に

ここまでご覧いただきありがとうございます。

 

Twitterでも情報発信しているので、ぜひ気軽にフォローしてください。

仕事の依頼はこちらの「お問い合わせフォーム」からお願いします。

 

これからも当ブログで発信をしていくのでよろしくお願いいたします!