マインドセットは大切編

量質転化の法則は本気でおすすめ!とりあえずやってみる思考とは?

「量質転化の法則」は知っていますか?

 

僕が行動力の次に大事だと思っている考え方です。

これを知っているのと知らないのだと

ビジネスで稼いでいくのに大きな差があります。

 

なのでぜひとも知っておきたい考え方ですね。

 

特に初心者の方はこれを知っていなければ

稼いでいくことは難しいでしょう。

 

今回の記事では量質転化が大切な理由や

僕の体験談などをお話ししていきますね。

 

めちゃめちゃ大事なので

隅から隅まで目を通すようにしてくださいね。

 

では、始めていきましょう!

量質転化の法則ってなんなの?

まず量質転化の法則を説明していきますね。

 

量質転化とは言葉の通り、

「量を積み重ねることで質の向上が出てくる」

というものです。

 

簡単にいうと

量をこなせば質が上がるということですね。

 

もっと砕いた感じでいうと

まずはやってみて量をこなそう!

ということです。

 

あなたは何か行動しようとした時にすっと行動できていますか?

仕事でも勉強でも運動でもなんでもそうですが

「まずはやってみろ」

なんて言われることもすごく多いんじゃないでしょうか。

 

これは量質転化の法則に基づいています。

 

まずはやってみてそこから得た経験や

成功体験、失敗経験を基に成長していくのです。

そして成長していけばだんだんと質が上がってきます。

 

そしてまたさらに質が上がり量をこなせば

また質が上がりさらにいいものになっていくのです。

 

なので要は

「まずはつべこべ言わずにやってみよう!」

ということですね。

 

この考えを頭に入れておきましょう。

蒼乃だいが本気で量質転化の法則をおすすめする理由。

では、なぜ僕が量質転化の法則をおすすめするのか

お話ししていきますね。

 

というのも僕自身、これを知るまで本当に行動ができずに

稼ぐこともできませんでした。

詳しくは後述しますがこの法則を知った後くらいから

だんだんと成長していくことができました。

 

今回はおすすめ理由を3つに分けてお話ししていきますね。

①誰でも最初は初心者

まず「最初は誰でも初心者」ということです。

 

僕のようにブログを書いて稼ぐのもそうですし

勉強にしたってそうですし何か上手くなりたいスポーツだってそうです。

もっと幅を広げれば恋愛とかコミュニケーション能力とかバイトとか

人前に立って話すこととか。

 

まぁ何にでも当てはまるっちゃ当てはまるのですが、

最初は誰でも初心者なんですよね。

 

しかし初心者だからこそ行動が起こせないことが多いです。

これが僕も体験したことなのでわかるのですが

なぜか初心者だと失敗を恐れて臆病になってしまうんですよね。

 

特に人間というのは何か上手くなろうとする時に

「効率」を求めがちです。

 

誰でもやっぱり楽はしていきたいですからね。

 

確かに効率よく成長していけたらそれは最高だと思います。

1番の最短ルートでありますし。

 

がしかしどれが最短ルートでどれが効率良いかなんて

僕たち初心者にはわかりませんよね。

 

のにも関わらず僕たちは失敗を恐れて臆病になり楽を求めて

行動できないようにになっていくのです。

 

これではかなりもったいないですね。

 

なので失敗を恐れずに最初は誰でも初心者だから

「失敗しても良いんだ」という意識でこれから

取り組んでいくといいですね。

 

初心者だからこそたくさん行動していきましょう!

②多く失敗したからこそ得れる成功の秘訣

またなぜ行動が起こせないのかわかりますか?

 

 

先ほども言いましたがそれは

「心のどこかで失敗したらどうしよう」

という気持ちがあるからです。

 

しかし失敗してもいいんです。

失敗した経験の量が多ければ多いほど

質というものは上がっていきます。

 

また自分の失敗経験ほど価値のあるものはありません。

 

どれだけ人の成功体験を聞いてもどれだけ人の失敗談を聞いても

それは自分のものではありませんからね。

人の話は近道にはなるかもしれませんがやはり自分で行動して

得る経験というのはその何倍にもなります。

 

もちろん成功体験はその道の答えですし、

さらに自分の自信にもつながります。

 

しかし「失敗経験」もかなり大切です。

 

というか失敗経験といっておりますが

厳密にいうと「失敗」ではありません。

 

例えば英語の勉強をしていたとして

洋楽の曲をリスニングにいい!という情報を聞きつけ

それを実行したとしましょう。

 

がしかしそれがいまいち効果が出なかった。

 

 

これは果たして失敗なのでしょうか?

 

 

いいえ、違います。

というかこれに失敗も成功もありません。

 

大切なのは

「洋楽の曲を聴いて効果が出なかった」

という結果をどう受け止めるかが大切なのです。

 

要は

効果が出なかったから「失敗」なのか

効果が出なかったことを知れたから「成功」なのか

ということです。

 

この意識の違いはかなり大きいです。

 

ブログに関して言えば

「このジャンルの記事はアクセスくる!」

と思っていたものが来なかったとしますよね。

 

これを失敗と捉えてしまうとかなり心にダメージを負います。

 

ブログは労働時間=お金がもらえる

というわけではないですからね。

 

その記事を書いた時間が無駄なのではないか?

という思考に陥ってしまうのです。

 

がしかし考え方を変えて「成功」だと捉えて

このジャンルの記事を書いてもアクセスがこないことを知れた

と考えるようにしたらどうでしょう。

 

あなたの行動全てが成功体験に繋がるのです。

 

ここの意識の差はめちゃめちゃでかいです。

 

ブログ書いていると心が折れそうな時がありますからね。笑

 

全部が失敗だと思うとモチベも下がりますしやる気も出ません。

がしかし成功だと思うともっと行動できるようになるのです。

 

 

少し話がずれましたがつまりは

失敗した経験が多いほど質は上がっていくということです。

 

なので全ての行動に「失敗」はないという事を

頭に入れ行動していきましょう!

 

そしてそれを続けていけばだんだんと質が

上がってきますので。

③完璧主義は目指しちゃダメ

そして最後に大事な事をお話ししますね。

 

特に初心者の方が陥りがちな考え方なのですが

「完璧主義」であるということです。

 

今回は「ブログで稼ぐ」ということにおいて

説明していきますね。

 

僕もそうだったのですが

記事を書く時に3時間以上かかっていました。

 

ネタ選定からキーワード探しからタイトル付けから

何から何まで時間をかけてやっていました。

 

それは僕自身が「完璧主義」だったからです。

 

全て完璧にやってそれで完成したら

記事をアップするということをやっていました。

 

しかしそれでも全然アクセスがこなかったんですよね。

時間かけて書いて質もいいはずなのになんで?

と思う方もいるかも知れません。

 

でもこれは初心者が時間をかけて書いた記事です。

 

しかし今まで記事なんて書いた事ないんですから

どれだけ時間をかけて書いても質のいい記事には

ならなかったんです。

 

そもそも「完璧」ってなに?

って話になってきますしね。

 

なのでこの「完璧主義」という考えは捨てましょう。

 

これがあると何かと邪魔して行動が出来なくなります。

僕も記事を途中まで書いて「だめだ!」ってなって

やめちゃったこともありますし。笑

 

完璧主義は名前だけ聞くと

いいようにも聞こえますが必ず捨てましょう。

本当に大切な場面の時には必要ですが。

 

でも完璧主義の考えを捨ててしまって大丈夫なの?

と思うかも知れません。

 

 

答えは大丈夫です。

 

そしてそこで出てくるのが

「量質転化の法則」です。

 

この法則を知っていれば

量をこなす事で質は上がる

ということを知っていますよね。

 

なので完璧主義じゃなくてもいいんです。

 

要は

100%の記事を1つあげるのか

60%の記事を3つあげるのか

では確実に後者の方が得れる経験が多いということです。

 

たくさん行動してたくさん成功してたくさん失敗してこそ

質というものは上がっていくのです。

 

なのでたくさん行動するためにも

「完璧主義」という考え方は必要ありません。

 

急に捨てろと言われても

難しいと思うので徐々に意識を変えていきましょう!

とりあえずやってみる思考を心に刻みに刻みに刻み込むべし!

おすすめ理由について色々とお話ししてきましたが

要は「まずはやってみる」ということです。

 

僕の好きなアーティストに「WANIMA」がいるのですが

その曲の中で「やってみよう」というものがあります。

(確かauのCMの歌だったので知っている人もいるかも?)

 

歌詞も全ていいのですがその中の一部を抜粋しますね。

 

はじめよう やってみよう

誰でも最初は 初心者なんだから

やったことないことも やってみよう

 

こう見てみるととてもシンプルなものですが

本当に大切な事でもあるんですよね。

 

また

 

正しいより 楽しい やってみようか

倒れるなら 前に倒れよう

やって後悔などすることないさ

理由なんていらない

 

という歌詞もあります。

 

僕自身、行動できないときはこの曲を

聴いていたりしました。

 

まぁ何が言いたいかっていうと

「まずはやってみる思考が大切だよ」ってことです。

 

何かを始める時にはこの思考を必ず持つことにしてください。

ブログを開設する時もそう。

記事を書く時もそう。

何するにしてもそう。

 

「これで合ってるのかな?」

「これで失敗しないかな?」

と考える時間はもったいありません。

 

何か考えている暇があるなら

成功するためにすぐ行動したり準備したり

することが大切なんです。

 

「まずはやってみる思考」

というものを心に

刻みに刻みに刻み刻み込んでくださいね。笑

蒼乃だいの量質転化をテーマにした体験談。

では最後に僕の量質転化をテーマにした体験談をお話ししていきますね。

その中でも今回は「ブログで稼ぐ」ということについてです。

 

 

僕はネットビジネスを始める時は本当に

何も知らないちゃらんぽらんでした。

 

ブログで稼げるなんてことも全然知らなかったし

何をすればいいのかなんてことも一つも知りませんでした。笑

 

そこでとある今のメンターに出会い

ブログで稼ごう!と思うのですが全然行動できなかったんですよね。

 

というのも僕は

失敗を恐れていたし

初心者だからどうしようと思っていたし

そして完璧主義でもありました。

 

もうやってはいけないもの

トリプルコンボです。笑

 

だからこそ全然行動できなかったし

最初は稼ぐこともできませんでした。

 

そこである日

量質転化の法則というものを

知ったんです。

 

そこからもう今までの考えを全て消して

たくさん行動してくようにしました。

 

今までは記事かくにも3時間以上かかり

ネタ選定もキーワード選定も時間がかかっていたし

タイピングもバリバリ遅かったので1記事あげるのが

大変でした。

 

最初の頃の僕はそこで効率を求めて

どうすれば記事を早く書けるのか

ということを考えたり調べたりしていました。

(↑なんと無駄な時間。笑)

 

しかし量質転化の法則を知った後の僕は違います。

 

何するにもとりあえず行動行動行動・・・

 

そしてそのあと成功したものは続けていって

失敗したもの、つまりアクセスがこなかったものが

なぜアクセスがこなかったのか

ということを考えるようにしました。

 

 

今まで

「これアクセスくるかな、書こうかな」と悩んでいたものを

とりあえず書いてから後から考えるようにしたのです。

 

これによって圧倒的に行動できるようになりました。

 

また僕は当時1日5記事ほど書いていました。笑

ずっとパソコンの前にいて書いて書いて書いてって感じでしたね。

 

当時の僕は1日5記事というのが限界でしたが

現在の僕はたぶんめっちゃ集中すれば

15記事くらいは書けると思います。

(やったことないのであれですが笑)

 

このようになったのも

量をこなして質が上がったからです。

 

たくさん量をこなしたからやり方もわかってきたし

記事を書くスピードやネタ選定の時間もめちゃめちゃ

短くなりました。

 

もっと早くからこの法則を知っていれば

もっと早く稼げたと思います。

 

きっと量質転化の法則を知らなければ

今も稼げていないでしょう。

 

なのであなたには絶対身につけてほしい考え方なのです。

 

僕のようにもったいなく時間を過ごすのではなく量質転化の法則の

考えを取り入れてたくさん行動していってほしいな、と思います!

量質転化の法則の思考を取り入れよう!

さてさて「量質転化の法則」についてたくさんお話ししてきましたが

いかがでしたでしょうか?

 

これはブログで稼ぐというものだけでなく

全てのことに通じる考え方だと思うので

ぜひ取り入れていただきたいな、と思います!

 

行動できない→質も上がらない→だめだ→行動できない→質も…

という負のサイクルではなく

行動しよう!→質が上がる!→いい感じ!→行動しよう!→質が…

といったサイクルを回していくようにしましょう!

 

この「やってみようサイクル」がすごく大切なので

ぜひ取りいれて行動していきましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

【蒼乃だいの公式メールマガジン(無料)】青春大学自由学部。