モチベーション

行動できないなら自分を追い込んで火事場の馬鹿力を生み出そう。

なかなか行動できません…

 

ブログで稼ぐことを頑張る時に

絶対に出てくる悩みですよね。

 

ずっとブログを書き続けられる精神力をそう持っている人はいないし

極論やらなくてもいいものですからね。

 

なかなかやる気が出ずに行動できなくて

稼げていないなんて人が多いと思います。

 

そこで今回の記事で紹介するのが

自分を追い込んで頑張ろう!

というお話です。

 

どうしても行動ができない人に向けて書いているので

もし自分が今そうならこの記事を読んでぜひ実践してほしいな

と思います!

 

というわけで!

 

今回の記事を読んで得られることとしては

  • 行動できない原因
  • 自分を追い込んで頑張る方法
  • その時に意識すべきこと

などなどですかね。

 

では、お話ししていきますね:)

どうしても行動ができない人に向けて

まず何故あなたは今行動できていないのでしょうか?

 

  • 仕事が忙しい
  • やる気が出ない
  • 時間がない

など色々と理由はあると思います。

 

僕が考える理由はそうではありません。

それがこちらです↓

行動できない原因は別に今のままでもいいと思っているから。

つまり現状の生活に満足しているということです。

 

そんなことない!

と思っていても心の奥底ではそう考えているはずです。

 

そもそも人間というのは変化を嫌う生き物です。

 

ブログを書いていない人生であれば

急にブログを書くという変化を嫌いますし

めんどくささが勝ってしまうことも多いです。

 

そしてさらに問題なのが

極論ブログをやらなくてもいい

ということです。

 

だって仕事と違ってブログは

誰かに強制されてやるものじゃないですからね。

 

ブログは自分のやりたいことや目標のために

やることなのでなかなか自分で行動することはできません。

 

要は現状の生活のままでいいと思っているということです。

 

ブログを書いて得られる未来より

ブログのめんどくささ+現状の生活でいいという気持ちの方が

大きくなっているということです。

 

この考えのままでは一生行動していくことはできません。

 

ちなみに僕もこのようなタイプでした。

誰かに強制されたことならやれるんですけど

やらなくてもいいものを自ら腰をあげて作業するということが

ものすごくしんどかった記憶があります。

 

そこで僕がとった行動が

自分を追い込むという方法です。

 

このやり方は本当に行動できない人向けだと思っています。

(リスクが伴いますからね)

 

なかなか自分で行動できないけどブログ頑張りたい!

という方はぜひこの方法をとってほしいな、と思います。

 

では、続いてその方法についてお話ししていきますね!

自分を追い込んで無理矢理自分で自分を行動させよう!

自分を追い込む…。

 

ちょっとかっこいい感じがしますが

要はリスクをとろう!ということです。

 

別の言い方をすれば「背水の陣」とかですかね。

 

なんで行動できないかって

あなたが行動が一切できない人間だから

とかじゃないんですよね。

 

誰でも行動することはできます。

 

例えば

1ヶ月で100記事書かなければ死ぬっていう場合であれば

死ぬ気で100記事書きますよね。

もしくは1週間で100時間作業したら100万円もらえるとか。

 

行動できないのはリスクを考えていないか

その先にある未来がそんなに魅力的じゃないかのどちらかです。

 

なのでリスクをとるorご褒美をつけることで

行動できるようになります。

 

また自分でご褒美をつけるのは少し難しいので

リスクをとって行動していこうということになります。

 

ちなみに僕は

新卒で会社に入社してからほんとに行動が出来なくなりました。

忙しかったのもありますがブログをやらなくても生活できるしなぁ、

とどこかで考えていて一気に作業をやらなくなりました。

 

そこで僕は自分を追い込む方法でリスクをとることにしました。

 

それが「会社を辞める」ということです。

 

そこからは何もしないとニートなので

今までと段違いに作業できるようになりました。

 

このようにリスクをとって自分を追い込むという行為は

行動できない人にとってはかなり効果的だと考えています。

 

がしかし全員仕事を辞めろと言っている訳ではありません。笑

 

例えば

カフェに入って作業をするとかでもOKです。

 

カフェで払ったお金というリスクがあるので

元を取るという気持ちで頑張ろう!となりますよね。

 

ちなみに僕は学生時代の頃家だと勉強できないので

よくカフェに行き、この方法をとっていました。

 

しかしただただリスクをとって自分を追い込めというわけではありません。

きちんとその時に意識すべき考え方があります。

その時に意識すべき考え方

今回は意識すべき考え方について

2点に分けてお話ししていきますね。

ゴールはどこなのか?

まず「ゴールはどこなのか?」ということです。

 

ただ自分を追い込んでも目標が明確がないまま

追い込んでも意味ないですからね。

 

きちんと自分が目指す目標を設定し

そこに向かって頑張っていきましょう。

 

ちなみに僕の場合は1日〇円稼ぐとかだと難しいので

1日○記事と決めて毎日作業していました。

 

そうすることで自分の中で「できた感」

毎日感じられますしね。

何のためにやっているのか?

そして「何のためにやっているのか?」

考えることも大切です。

 

どれだけ目標を設定しても目的がなきゃ

なかなか行動できませんからね。

 

僕は月収〇円稼ぐまではやり続ける!

というような目的で頑張っていました。

 

 

などなど!

きちんと目標を目的を設定することで

より火事場の馬鹿力で頑張ることができます。

 

ぜひ実践していきましょう!

背水の陣で火事場の馬鹿力を生み出そう!

さてさて。

今回は自分追い込んで背水の陣で頑張るということについて

お話ししてきました!

 

自分を追い込むためには「環境」を変えるのが1番いいと言われています。

僕で言えば会社を辞めるという環境の変え方ですね。

 

ちなみにYoutuberのヒカルなんかは

知り合いの連絡先を全部消して頑張っていたみたいですね。

 

このくらい環境をガラッと変えると

嫌でも行動するようになります。

 

まぁ会社を辞めたり連絡先を消すのはやりすぎだったりしますので

カフェに行ったりとちょっと環境を変えてリスクをとって

行動していくようにしましょう!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました:)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です