マインドセットは大切編

自己投資すれば稼ぎやすい!最短ルートはメンターに教わること?

「自己投資が大切」

 

って結構言われるけどなんで大切なのか知っていますか?

なんか大切と言われているからノリで

自己投資しています…なんて人もいるんじゃないでしょうか?

 

今回の記事ではそんな自己投資についてまとめてみました!

 

今回の記事を読んで得られることは

・自己投資とはなんぞや

・自己投資の種類

・自己投資のメリット3点

・お金の使い方

などなどですかね。

 

ふわっとしか知らない自己投資について

この記事で完璧に理解するようにしましょう!

 

では、お話ししていきますね。

自己投資すれば稼ぎやすい!

自己投資すれば稼ぎやすい!

という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

 

よく言われる言葉ですよね。

結論から言うと本当にこの通りです。

 

稼ぐと言う面においてですが自己投資をすれば

確実にしていない人よりは稼ぎやすいです。

 

その理由としてやはり無料でやるのだと限界があるんですよね。

確実に無料より有料の情報の方が価値があります。

 

なので自己投資すれば稼ぎやすいというのは

至極当たり前の話です。

 

そもそも自己投資とは

自分の価値を上げるために知識やスキルや経験に

お金を使うことです。

 

なので自己投資をして稼ぎやすくなるというのは

普通のことなのです。

 

だって今の自分より価値を上げる行動なんですから。

 

しかしそんな自己投資にも気をつけなければいけないことがあります。

それは自己投資をなんのためにするのかということです。

 

例えばブログで稼ぐということにおいて

ノウハウを買ったとしましょう。

 

しかしそのあと、1週間くらいでやめてしまったら?

そもそもその後、行動しなければ…?

 

返ってくるお金はありませんよね。

 

自己投資をしたからといって

勝手に稼ぎやすくなるということではないのです。

 

自己投資をなんのためにして

それを使ってどうしていくのか

 

ということを常に考える必要があります。

 

ブログで稼ぐことを例に出すなら

そこで得た情報を使って記事を書いて

行動していかなければいけませんよね。

それも1週間とかではなく3ヶ月とか半年とか。

 

きちんと目的と行動と期間を考えなければ

自己投資の意味がありません。

 

もしできていなかったな、という方がいれば

その点も気をつけるようにしていきましょう!

 

では続いて自己投資の種類について

お話ししていきますね。

自己投資のやり方について教えるよ!

自己投資自己投資言われますが

基本的には自己投資の種類は2種類しかありません。

 

というのも

1人で勉強するか

誰かに教えてもらうか

のどちらかです。

 

ではその2点に分けてお話ししていきますね。

①本を読む(情報を買う)

まず1人でできる自己投資として

1番わかりやすいのが本ですね。

 

まぁ本以外にも情報を買うという点では

新聞とか映画とか音楽とかも自己投資になりますが、

その中でもダントツにおすすめなのが本です。

 

というのも本というのは「先人の知恵」なんですよね。

 

僕たちが経験していない知識をほんの

30分とか1時間で知ることができるのです。

それも1500円くらいで。

 

こんなにコスパのいいものはないですよね。

 

自己投資のために本を読んだことない

という人もいるかもしれませんがそんなあなたも

知らないうちに自己投資をしています。

 

例えば

受験勉強のために赤本を買ったり参考書を買ったり

おしゃれになるために雑誌を買ったり

などなど…。

 

何か目的を持ってその本から知識を得ようとする行為は

全て自己投資につながります。

 

ただここで注意して欲しいのが無料のものは避けることです。

 

確かに今の時代はネットにて無料で読める情報がたくさんあります。

がしかしそれは誰が書いたかわからないものばかりですし

何が本当で何が嘘かもわかりません。

 

そして無料で得れる知識はやはり自分の身に

なかなか入ってこないんですよね。

 

そこで何も得ることができなかったとしても

何も損をしていませんからね。

 

しかし有料で得る情報というのは

なんとかそこから知識を得ようとします。

 

元を取るというう言い方は少し違うかもしれませんが

お金を出して買ったものは何回も読み直したり

理解するまでそれを読み込みますよね。

 

なので無料より有料のものがおすすめです。

 

今まで本を読んだことないって人も

1度チャレンジしてみてくださいね。

②誰かに教わる

そして1人で行う自己投資に対して

こちらは「誰かに教えてもらう」といった2人以上で行う

自己投資となります。

 

わかりやすくいうと

ダンス教室とか家庭教師とかですね。

 

なんにしてもそうですが

誰かに教えてもらうというのはかなり

おすすめです。

 

だってダンスにしろテニスにしろ水泳にしろ

自分で本を読んで勉強して行動してもなかなか

わからなかったりしますもんね。

 

そして勉強においてもわかっている人に

教えてもらうのが1番効率的ですし早く上達します。

 

1人でやっていくのも限界がありますからね。

本からはたくさんの情報が受け取れますがそれは

あなたに向けて書いたものではありません。

 

不特定多数の人に向けて書いています。

 

それに対して誰かに教えてもらう場合は

あなたに向けてあなたに合わせたあなただけ

勉強方法なんですよね。

 

なので効率がとてもいいです。

 

家庭教師と思い浮かべるとわかりやすいかもしれませんね。

 

 

などなど!

1人で行うものと複数人で行う自己投資について

まとめてみました!

 

では「こと稼ぐ」について

どうすればいいのか、ということについて次で

お話ししていきますね。

稼ぐ自己投資の最短ルートはメンターに教わること。

稼ぐという目的において

1番おすすめの自己投資は何か。

 

それは

「メンターに教わること」

です。

 

先ほども話しましたが無料で得れる情報と

有料で得れる情報というのはかなり違います。

 

そもそも無料で稼ぐとなったら誰からも教わらずに

ただネットの情報だけ見て頑張るということですからね。

 

それで出来たらもう誰もが成功していますよね。

 

そして勉強とかスポーツとかと違って

稼ぐというのは完璧なノウハウがあるわけではありません。

 

ある程度のノウハウは同じですが

やはり一人一人やり方は違うしどこで躓くかというのも

違いますよね。

 

そういった稼ぐにおいての「感覚」

大事になってきます。

 

その場合無料でやるのと有料でやるのでは

感覚が違うんですよね。

 

やっぱり自分に合わせた方法で

メンターに教えてもらうのが1番いいですし

より早く稼ぐことができます。

 

さらにお金を払っていることで本気度というのも

変わってきますからね。

 

以上の理由から

稼ぐにおいて1番のおすすめは

「メンターに教わること」だと言えます。

自己投資をすると何がいいの?

では続いて自己投資をすれば何がいいのかという

メリットについてお話ししていきますね。

 

(先ほど話したものと少々かぶることも

あるかもしれません。笑)

お金以上の価値が何倍にもなって返ってくる

まず「価値が何倍にもなって返ってくる」ということですね。

 

当たり前の話ですが自己投資をすれば

その価値以上のものが返ってきますよね。

 

なのでしないよりかはした方がいいです。

その時に目的や理由などをきちんと考えてする必要がありますが。

 

1番分かりやすいのが「稼ぐ」ということですよね。

 

1000円のビジネス書を読んでその情報のおかげで

3000円になって返ってきたらそれは自己投資が成功したということです。

 

また「おしゃれになる」という点でも

1000円のファッション雑誌を買っておしゃれになることに

その1000円以上の価値があると感じたなら成功です。

 

自己投資をする時には

その価格以上の価値があるかどうかということを

判断基準にすると上手くいくと思います。

覚悟ができる

またお金を出すということは

そのお金以上の価値を取り戻さなければ

自己投資をしたことにはなりませんよね。

 

そういった意味では

「覚悟ができる」ということにつながります。

 

学生時代の頃に「テスト勉強」したことがありますよね。

あれって家とか図書館とかじゃなくて「カフェ」で勉強した方が

集中できたことありませんか?

 

僕が思うにそれは

カフェに入ることでかかったお金<そこで勉強したこと

にしようとして頑張るんじゃないかな、と思います。

 

要はお金がかかることで「元を取り返そう!」といった

覚悟ができたということです。

 

これを大きな額で考えてみると

ブログで稼ぐというコンサルを10万円で受けるとしたら

それ以上稼ごう!という気持ちになって頑張れますよね。

 

なのでまとめると自己投資をすることで

覚悟が買えるということがメリットになります。

スキルアップに繋がる

最後に当たり前の話ですが

スキルアップにつながりますよね。

 

本とかは特にそうですが情報を受け取っています。

本も手元に残りますが買ったものは本自体ではなく、

本に書かれている内容ですよね。

 

つまりその情報を買ったことによって

スキルアップすることが自己投資なのです。

 

たくさんスキルアップするためにもたくさん自己投資を

していかなければいけませんね。

 

 

などなど!

3点のメリットについてまとめてみました。

自己投資は絶対にやった方がいいものですので

あなたもぜひ実践してみてくださいね。

自己投資するときのポイント ~投資と消費と浪費の違い~

では続いて自己投資をする際のポイントについて

お話ししていきますね。

 

それが

「投資・消費・浪費」の違いです。

 

簡単にこの違いを説明すると

 

投資

→価格以上の価値があること

 

消費

→価格と同等の価値があること

 

浪費

→価格以下の価値があること

 

といった感じになります。

 

ただこれは人によって違います。

 

例えばギャンブルを例に出してみましょう。

 

ギャンブルは一般的に見れば

浪費に近いですよね。

価格以下の価値になりやすいですし。

 

ですがその人がギャンブルによって仕事を

していたらどうでしょうか?

 

パチスロライターとか競馬のテレビ番組に出ているとか。

この場合は違ってきますよね。

投資になる可能性もありますよね。

 

このように人によって同じ支出でも

種類が違ってくる場合があります。

 

ここで大切になってくるのが

それが「投資・消費・浪費」のどれに当たるか?

ということです。

 

なので自分がお金を使う時に

どれに当てはまるのか、ということを考えて

浪費を減らしていき、投資を増やしていきましょう。

 

僕の場合、お酒を飲んだ勢いで買ってしまうものは

浪費だったりしますからね。笑

 

きちんと考えていきましょう!

自己投資をして最短ルートで稼ごう!

さてさて今まで自己投資について

たくさんお話ししてきましたがどうでしたでしょうか?

 

まとめると

  • 何を目的とするのか、そしてその理由もしっかり決めて自己投資する
  • 自己投資の種類は本を読むことと誰かに教えてもらうことの2種類
  • 稼ぐにおいておすすめなのはメンターに教わること
  • 価格以上の価値が返ってくる・覚悟ができる・スキルアップがメリット
  • 何かを買う時に「投資・消費・浪費」のどれに当てはまるかを考える

などなど!

 

自己投資は稼ぐだけでなく何かを達成する時に

かなり大切な考え方なのでぜひ取り入れて実践していきましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

【蒼乃だいの公式メールマガジン(無料)】青春大学自由学部。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です