マインドセットは大切編

バイト脳から起業家脳にアップデートしよう!時間=収入ではない?

こんにちは!

蒼乃だいです。

 

今回はバイト脳から起業家脳にアップデートしようということでお話をしていきたいと思います!

 

バイト脳…

起業家脳…

なかなか聞いたことがない言葉かと思いますが、もしあなたらフリーランスとかネットビジネス専業で働くとなったらかなり必要になってくる考え方なので、ぜひこの機会に知っておきましょう!

 

というわけで今回の記事では

  • 時間=収入ではない
  • バイト脳とは
  • 起業家脳とは
  • 働いた時間=収入ではない

といったテーマでお話をしていきたいと思います!

 

では、始めていきますね!

時間=収入ではない?

フリーランスや自分で稼いだ経験のない場合はたぶんですが

「時間=収入」といった考え方になっていると思います。

 

例えば時給1000円のところで8時間働いたら=8000円の収入だなといった感じ。

 

ただし!

ネットビジネスをやる場合やフリーランスとして働く場合はこうではないことの方が多いです。

 

つまり働いた時間と収入が=にならないし比例しないということですね。

 

というわけでここからは

  • バイト脳とは
  • 起業家脳とは

ということでお話ししていきたいと思います!

バイト脳って何?

まず【バイト脳】ですが、先ほどもちらっとお話しに出した

時間=収入といった考えのことですね。

 

例えを挙げるなら

 

  • 時給1000円で8時間=8000円
  • ノルマを達成したからボーナスがもらえる
  • 残業3時間したから〇〇円

 

といった感じですかね!

 

まぁバイト脳というくらいですからアルバイトをしている人とか会社員の人がこれに当てはまるかなと思います!

起業家脳って何?

そんなバイト脳に対して起業家脳というものがあります。

会社に属さずに働いている人間のこととかを指しますね。

 

つまり働いた時間と収入が比例しないということです。

 

ブログで言えば

100記事書いたのに収益が発生しないとか、毎日1時間作業したけど全然収入増えない…とか。

 

ただこれって当たり前なんですよね。

アルバイトをしている方とか会社員の方からしたらちょっと無駄って感じに思えるかもしれませんが。笑

 

事業を起こす人とかネットでビジネスをやっている人はこのことをわかっています。

だからこそ、お金にならない時間も頑張れるんです。

 

そして100記事書いたからとか毎日1記事やったからとか意味がないということです。

 

起業家の方に求められるのは結果です。

1記事書いて1万円稼いだ人も100記事書いて1万円稼いだ人も同じということです。

そこに至るまでにどれだけの時間を費やしたかは関係ないということですね。

 

逆に何もまだ稼いでいない人と100記事書いたのに稼げてない人も同様に同じということです。

 

自分でお金を稼ぐというフィールドで、稼いでいないというのは何もやっていないのと同じです。

 

なのできちんと分析や改善を繰り返して地道な努力を続けていくことが大切になってきます。

結果は後からついてくると信じてやっていきましょう!

 

 

はい。

というわけで簡単にまとめると

バイト脳:働いた時間=収入

起業家脳:働いた時間≠収入

というわけです。

働いた時間=収入ではないことを知っておこう

ここまででバイト脳と起業家脳のことについてお話ししてきましたが、大事となってくるのは

「働いた時間=収入ではない」ということを知るということです。

 

きちんとこれを知って理解しておかないと、

頑張ってるのに何もない!

と嘆くことになってしまいます。

 

なのである程度、結果が出ないことが起こるよな…と理解しておくことで、収入がない期間も頑張れるということです。

起業家脳の頭で働いていく!

というわけで今回はバイト脳と起業家脳についてお話ししてきました!

 

簡単にいえば会社員とそれ以外で稼いでいる人の考え方の違いって感じですかね。

安定して給料がもらえる会社とは違って、自分で稼ぐというのは結果が求められます。

 

なのである程度結果にフォーカスして取り組んで行くようにしましょう!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました:)

【蒼乃だいの公式メールマガジン(無料)】青春大学自由学部。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です