ライフスタイル

【人生がつまらないあなたへ】楽しすぎる人生に変える方法とは。

人生つまらない

今日も朝7時に起きて朝ごはんを食べて満員電車に乗って出社しては、会社で毎日同じような仕事を繰り返して帰宅。

たまにある休日も出かけることなく、家でダラダラ過ごす日々。

何の目標もないただ同じことの繰り返し。

 

憂鬱な月曜日を乗り越え華金だと思ったらまた月曜日を迎え、何の変哲も無い1週間を淡々とこなして1年が終わる。

そしてある日「あれ、自分の人生ってつまらない…」と気づきます。

 

こんな生活をずっと続けていくのでしょうか。

 

蒼乃だい
蒼乃だい
こんにちは、蒼乃だい<@_aonodai>です。

先日こういったツイートをしました。

そこでこの記事では、そんな「人生つまらない」と思っているあなたに対して、「僕が人生を変えたたった一つの方法」を紹介します。

(あなたの人生がつまらないのは”あること”が人生大部分を占めちゃっているからです。)

 

具体的には

  • 人生がつまらない理由の根底にあるもの
  • 人生の大部分を占めている”あるもの”
  • つまらない人生を楽しすぎる人生に変える方法
  • “A”を減らして”B”を増やそう
  • 自分の人生を決めるのは自分次第

といった順番で解説していきます。

蒼乃だい
蒼乃だい
この記事があなたの人生を変えるほんの少しのきっかけになればいいなと思っています!

人生がつまらない理由の根底にあるもの

やる気を失っているブルドッグ人生は全て自分次第です。

自分が楽しくなるように努力すれば楽しくなりますし、つまらなくしようと思えばつまらなくできます。

最初に言葉を選ばずに結論を書くと今あなたの人生がつまらないのは、ズバリ「あなたのせい」なんです。

▶︎自己責任マインドを持っている人は成功しやすい

誰かに強制されてつまらない人生を歩んでいるわけではなく、自分がつまらない人生を勝手に(無意識に)選択して歩んでいるだけの話です。

 

だからこそ、人生は自分次第で楽しくすることもできます。

 

ドラゴンクエストでも”ひのきのぼう”を持ったまま、村の近くでうろうろしているだけではつまらないですよね。

やっぱりレベルを上げてとモンスターを倒して経験値を貯めて、魔王の城に行って魔王を倒さなければ、主人公の未来は明るいものにはなりませんし、もちろん楽しいものにもなりません。

 

スラムダンクの桜木花道だってハルコさんに惚れて欲しいがために、バスケをしなければただの不良少年ですし、バスケに出会っても練習を怠っていたら、つまらない人生を歩んでいたでしょう。

 

人生は自分の努力次第でどうとでもなります。

胡散臭いですが自分が努力すれば夢は限りなく叶いやすくなります。

 

ただ何もしていないのに「人生 つまらない」と言っているだけでは先に進みません。

 

人生を楽しくする一歩目は「自分次第」ということを頭の中に入れておきましょう。

 

どうしてあなたの人生がつまらないのか?

それはやりたくないことに時間を使っているからです。

だって毎日やりたいことでいっぱいいっぱいだったら「人生つまらない」なんて思わないですし、この記事にも惹かれないですよね。

 

またやりたくないことに時間を使っているというのは

  • やりたくない・好きじゃない仕事をしている
  • 職場の人間関係が嫌い
  • 好きじゃない人との飲み会に参加する
  • 先輩の遊びに付き合わされる
  • 親戚の集まりに参加させられる

などなど色々と理由はあります。

その中でも1番の理由は「やりたくない仕事に時間を使っているから」だと思います。

▶︎会社を辞めたいのに辞めないのは人生が損過ぎる

 

やりたくない仕事に時間を使っている上に、それが人生の大部分を占めているわけなので、つまらないものになっているのも必然です。

やりたくない仕事に時間を奪われている

仕事の書類が溜まっている

仕事というのは週5、もしくは週6日ある方もいるでしょう。

なのでこのやりたくない仕事に月20日以上・年240日もの時間を奪われているというわけです。

1ヶ月の7割もの時間をやりたくないことに使っているわけなので、これでは人生つまらないと考えてしまうのもしょうがないですよね。

また仕事の疲れから平日はおろか、休日も自分のやりたいことに時間を使うエネルギーなんて残ってはいません。

 

つまりこのままだと「やりたくない仕事をずっとこなす人生を歩んでいく」ということになります。

 

これがまだ「やりたい仕事」とか「好きな仕事」であれば、やりたいことに時間を使っているので、まだつまらないとは考えないはずです。

 

漫画家になりたい人が漫画家になったらそれは楽しいでしょうし、歌が好きでアーティストになった人も楽しそうですよね。

これは自分の夢を叶えて自分の好きなことでご飯を食べていけているからです。

 

それこそ最近のYouTuberとかは「好きなことで生きていく」といったキャッチフレーズがあるように毎日楽しそうに過ごしていますよね。

 

人生がつまらない理由まとめ

やりたくないことに時間を使っているから。(主に人生の大半を占める仕事)

▶︎ダラダラしない効率の良い時間の使い方

 

その他にも仕事の人間関係が嫌いとか色々と理由はあると思いますが、要はやりたくないことだったり、過ごしたくない場所で時間を使っているのが問題というわけです。

蒼乃だい
蒼乃だい
我慢する事・嫌でもやり遂げる事・苦労する事が美徳という考えがありますが、個人的には一度しかない自分の人生の時間をやりたくないことに使うなんてもったいないと思います。

つまらない人生を楽しすぎる人生に変える方法

綺麗な2つのシャボン玉

人生がつまらない理由は「やりたくないことに時間を使っているから」でした。

自分の人生がつまらない理由が分かってしまえば、人生を楽しくするのは簡単です。

要は「やりたくないことをやらなければいいだけ」の話です。

 

そんなこと言ってもやりたくない仕事をすぐにやめるなんてことは難しいですよね。

でもそれならそれでOKです。

大事なのは

  1. やりたくないことをする時間を減らすこと
  2. やりたいことをする時間を増やすこと

という2点です。

やりたくないことをする時間  

やりたいことをする時間 

を意識していきましょう。

 

ではここでつまらない人生を楽しすぎる人生に変えるステップをご紹介します。

 

STEP1:やりたいことを書き出す

これは大きいものから小さいものまで何でもいいです。

  • 宇宙に行って月を歩く
  • 行ったことがなかった近くの居酒屋に入ってみる
  • 会いたい友達と連絡を取って会う

など何でもOKです。

個人差はありますが100個以上書き出せるといいでしょう。

 

STEP2:レベル分けをする

先ほどやりたいことリストのレベル分けをしましょう。

 

またレベルの分け方としては

  • いつかやりたいこと
  • 5年以内にやれること
  • 1年以内にやれること
  • 1ヶ月以内にやれること
  • 1週間以内にやれること
  • 今すぐ(毎日)やれること

といったようにそれができる難易度で分けてみましょう。

 

いつかやりたいことに入るのは「夢」とかですね。

「田舎に家を買ってのんびり過ごす」「海外に住んで仕事をする」「結婚してお嫁さんになる」とか。

また逆に今すぐやりたいことというのは「コンビニで気になっていた〇〇商品を買う」「〇〇さんと会う予定を組む」といったすぐに行動できるものを指します。

 

そういったように難易度別で分けていきましょう。

 

STEP3:やりたいことを消化する

あとはやりたいことを消化していきましょう。

「コンビニの気になっていた〇〇商品を買う」でもいいですし「新しいゲームで遊ぶ」でもいいので、どんどんやりたいことを消化していきましょう。

 

またこの時出来ないことは後回しです。

先ほどレベル分けしたものを見て「今すぐやれること」からやっていきましょう。

なので「海外に住んでみる」などは後回しというわけです。

 

以上がつまらない人生を楽しすぎる人生に変える方法です。

 

「やりたいことで自分の人生を埋めていく」

 

これさえ出来れば人生は必ず楽しいものとなっていきます。

▶︎一生遊んで暮らすために必要な思考

 

しかしこれだけではまだ半分です。

楽しすぎる人生にするためにはもう1つやらなければいけないことがあります。

やりたくないことを減らしていく

野菜を切った後

先ほどは「やりたいことをする時間を増やしていく」作業でした。

がしかしそれだけではまだ半分です。

大事なのはやりたいことをする時間を増やしつつ、やりたくないことをする時間を減らしていくことです。

やりたくないことをする時間  

やりたいことをする時間 

 

図に表すと…さっきまでのやりたいことを増やす時間は

人生つまらない

この作業でした。

 

やりたくないことをする時間でもやりたいことをする時間でもなかった「ただの時間」を「やりたいことをする時間」に変えていったというわけですね。

 

しかしこのままではまだやりたくないことをしている時間が大半を占めています。

なのでこの「やりたくないことをしている時間」を減らしていき…

人生つまらない

このようにしていきましょう。

 

また減らしてできた新たな「ただの時間」はまた「やりたいことをする時間」に変化させて最終的には「やりたいことをする時間」が大半を占めるようなグラフにしていきましょう。

 

なのでここでは「やりたくないことをしている時間を減らす」という作業をしていきます。

 

STEP1:やりたくないことを書き出す

会社に行くことでもいいですし、強制参加の飲み会とか仲良くない友達の誘いとか、親しくない結婚式への参加とか親戚の集まりとか無駄な会議とか深夜の恋人との長電話など思いつく限り出しましょう。

蒼乃だい
蒼乃だい
ポイントとしては自分の時間を実際に奪っているものです。

 

STEP2:レベル分けをする

やりたいことと同じようにレベル分けをしていきましょう。

  • いつかやめれること
  • 5年以内にやめれること
  • 1年以内にやめれること
  • 1ヶ月以内にやめれること
  • 1週間でやめれること
  • すぐにやめれること

といったように分けていきましょう。

 

仲良くない友達からの誘いなんかは断ればいいだけですからすぐに辞めれますよね。

しかし会社を辞めるとかはすぐには出来ませんし決断も難しいです。

こういったものは「5年以内」とか「いつかやめれる」のところに書いておきましょう。

【やりたくない仕事をしているときはどうすればいいか?】

やりたくないことに使っている時間を減らすと言っても仕事などはすぐに辞めれないですよね。

でもそこで思考停止してしまうのはもったいないです。

 

やりたくないことに使っている時間が仕事なら「どうしたら仕事を辞めれるか?」を考えましょう。

 

また仕事を辞めれない理由をピックアップしましょう。

・転職が上手くいくかわからない

・今よりいい仕事に就けない

・お金がない

など色々と理由はありますよね。

 

あとはこのネックになっているものをどうすれば解決できるかを考えるだけです。

「自分のスキルを上げる・副業でお金を稼ぐ・実際に転職した人の話を聞く」など行動に起こせるものはたくさんあります。

 

「仕事はそんなに簡単に辞めれるものじゃない」と思われるかもしれませんが、そこで止まってしまうのは本当にもったいないです。

 

仕事がネックならどうすれば解決できるか?ということを考えていきましょう!

 

STEP3:やりたくないことを減らす

あとはやりたくないことを減らしていくのみです。

すぐにやめれそうなものからやめていきましょう。

 

このように「やりたくないことをしている時間」を減らしていくと「ただの時間」が増えていきます。

なのでまたやりたいことリストから出来そうなものを選び、やりたいことをする時間を増やしていきます。

 

そうすることで

人生つまらない

このように「やりたいことをする時間」を100%に出来るように行動していきましょう。

自分の人生を決めるのは自分次第

森の中の一本道

冒頭にも書きましたが、自分の人生を決めるのは自分次第です。

自分の人生がつまらないのは極端に言えば自己責任で、自分がそのように人生の選択をしてきただけという話です。

 

ただ人生がつまらない理由がわかれば、あとは行動するだけです。

この記事に書いたSTEPを生かして「やりたくないことをしている時間」を減らして「やりたいことをする時間」を増やしていきましょう。

蒼乃だい
蒼乃だい
自分の現状を嘆く悲劇のヒロインにならずに「どうすれば脱却できるか?」を考えるのが本当に大事です!

 

そうすれば徐々につまらない人生が楽しすぎる人生へと変わっていきます。

今、この瞬間、楽しすぎる人生への第一歩を踏み出していきましょう。

 

今から始める行動が今日の行動、そして明日の行動へと繋がっていきます。

そしてそれが今週の行動、今月の行動とつながっていき、最終的には楽しい人生が待っているはずです。

自分を信じてつまらない人生を脱却し、楽しすぎる人生を手に入れていきましょう!

▶︎行動力ない人が行動力を高めるためには〇〇を変えるだけ

 

またTwitterでは「#ブログ初心者を中級者に」というモットーで有益な情報を発信しているので、ぜひぜひフォローをお願いします!

蒼乃だい
蒼乃だい
この記事が役に立つと思ったらシェアをしてくれると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です