仕事

「これだからゆとりは」という批判がちゃんちゃらおかしい理由【対処法】

これだからゆとりは

「これだからゆとりは…」

 

会社に勤めていると上司にこのような台詞を吐かれたことがあると思います。

自分が望んでゆとりになったわけじゃないのに、この言葉を言われてしまうとイラっとしてしまいますよね。

 

そこでこの記事では「これだからゆとりは…」というセリフを吐くことがどれだけおかしいか、といったことをテーマにゆとり世代について解説していきます。

 

具体的には

  • ゆとり世代とは?
  • ゆとり世代批判がおかしい理由
  • 「これだからゆとりは」と言われた時の対処法
  • 「これだからゆとりは」と言う上司

といった順番で解説していきます。

 

ゆとり世代を批判する「これだからゆとりは…」という台詞がおかしい理由をとことん解説していくので、この台詞を言われて悩んでいるよという方はぜひ読んでいただきたいと思います。

5程度で読める記事ですし気軽にご覧ください。

ゆとり世代とは?

ゆとり世代とは

そもそも「ゆとり世代」とは一体なんなのでしょうか?

 

ざっくりいえば「ゆとり教育を受けた世代」のことです。

このゆとり教育は別名「ゆとりを持たせる学習指導要領の改訂・実施」と呼ばれていて、今までに3回施行されています。

1980年…授業時間の削減が行われ「ゆとりの時間」という時間が加わった

1992年…授業時間の削減が行われ、第二土曜日が休みになった(1995年には第四土曜日も休みになった)

2002年…小中学校の授業内容を3割減らし、高校に回した。また土日が完全に休みになり、完全週休二日制になり、学校は平日だけの登校となる。

このように今まで3回「ゆとりを持たせる学習指導要領の改訂・実施」は行われています。

 

ただ、一般的にゆとり世代と呼ばれているのは、2002年に施行されたゆとり教育を受けている世代です。

 

生まれ年で言えば「1987~1996年生まれ」がゆとり世代と言えるでしょう。

きっちり【ゆとり世代=〇年〜〇年】と決まっているわけじゃないというわけです。

あおのだい
あおのだい
ちなみに僕の生まれ年の1995年度は小学1年生〜中学3年生の9年間、完全なゆとり教育という世代です。

ゆとり世代の学力は本当に低いのか?

最初に結論を書きますが、ゆとり世代と学力低下には何の関係性もありません。

ゆとり世代だからといって学力が低いわけでもなく、ゆとり世代じゃないからといって学力が高いわけでもないです。

 

PISAという15歳を対象にした国際的なランキング形式の学力調査では、日本は2000年〜2006年まで順位が下がっています。

しかしこれは15歳を対象にしているので、学力が下がったのは「1985年生まれ〜1991年生まれ」というわけです。

 

1991年生まれの方は、2002年に施行されたゆとり教育を4年間しか受けていない状態で、PISAを受けているわけです。

 

これでは「ゆとり世代が原因で学力が下がった」とは言えないですよね。。

 

その証拠に、それよりも3年間多くゆとり教育を受けた2009年のPISAでは順位が上がっています。

 

このことから…

ゆとり教育と学力低下は何の関係性もない

ということがわかります。

ゆとり世代批判がおかしい理由

ゆとり世代の批判がおかしい理由

では続いてゆとり世代批判がおかしい理由について詳しく解説していきます。

 

ゆとり世代批判がおかしい理由は…

  1. そもそも一括りにするのがおかしい
  2. なりたくてなったわけじゃない
  3. ゆとり教育のせいじゃない

こちらの3つです。

あおのだい
あおのだい
では、1つずつ解説していきますね!

①そもそも一括りにするのがおかしい

そもそも「ゆとり世代」と一括りにすることがおかしいですよね。

人それぞれ育ってきた環境や能力が違うわけですから、一括りにはできないはずです。

 

しかし僕たちは「〇〇」と括りがちです。

 

団塊の世代・バブル世代・新人類・さとり世代・老害といった世代の括りもあれば、喫煙者・女性・男性など色々な括りが存在します。

 

  • 団塊の世代は頭が硬い
  • さとり世代は仕事にやる気がない
  • 喫煙者はマナーが悪い
  • 女性はヒステリック

など様々な括りをイメージで決めつけていることは多々あります。

 

でも人それぞれ個性があって特徴があって能力が異なるので、一括りにはできないはずなんです。

 

ではどうしてこのように括りがちなのでしょうか?

 

答えは「楽だから」です。

 

一人一人悪いところを考えて指摘するのは面倒ですよね。

しかしくくってしまえば「これだからゆとりは…」という台詞一言だけで済むわけです。

 

だからといって世代で括られるのは嫌ですよね。。

②なりたくてなったわけじゃない

僕たちは「ゆとり世代」になりたくてなったわけではありません。

 

なので「ゆとりだから…」「これだからゆとりは…」と言われても困るわけです。

 

ちなみに20代に聞いた「ゆとり世代というくくりをどう思うか?」というアンケートでは

正しい…36.5% ・間違っている…63.5% 引用:日刊SPA!

という結果が出ていました。

 

約60%の人が「くくられるのはおかしい」と思っているわけです。

 

この結果もなりたくてなったわけじゃないということに繋がってきますね。

 

またもしゆとりに対して怒るなら「ゆとり教育の実施を決定した人」に怒るべきですよね。

あおのだい
あおのだい
なりたくてなったわけじゃないのにとやかく言われるのは納得がいかないです。

③ゆとり教育のせいじゃない

先ほど「ゆとり教育と学力低下の関係性はない」と書きました。

つまり…ゆとり教育が悪いというわけではありません。

 

きっとどの世代にも同じような人はいますし、その世代が全員ゆとりっぽいかと言われたら違いますよね。

 

 

このようにゆとり世代の批判がおかしい理由はたくさんあります。

「これだからゆとりは」と言われた時の対処法

これだからゆとりはと言われた時の対処法

では実際に「これだからゆとりは…」といったゆとり世代批判を言われた時にはどうすればいいのでしょうか?

 

個人的にはもう関わることをやめて離れるのが1番だと思います。

 

あなたのことを1人の人間として見ずに「ゆとり世代の1人」と見ている人と分かり合えるはずがありません。

 

そもそも「ゆとり世代だから」「これだからゆとりは…」と批判して何かいいことでもあるのでしょうか?

ないですよね。

 

言われた側がいい気持ちになるわけでもなく、世代の批判なのでプラスのことが生まれるわけでもなく、マイナスしかない発言をする人とは分かりあえるはずがないです。

 

こういう人からはそっと離れて逃げるのが得策です。

もし口癖のように言われていて極度のストレスがかかっているなら、即刻会社を辞めて離れましょう。

あおのだい
あおのだい
転職も一つの道ですよ…!

「これだからゆとりは」のまとめ

これだからゆとりはのまとめ

この記事では「これだからゆとりは」とゆとり世代の批判をテーマに解説してきました。

 

簡単に内容をまとめると…

ゆとり世代とは「ゆとり教育」を受けた世代のこと。

年代的には「1987年〜1996年生まれ」が対象。

 

ゆとり教育と学力低下には何の関係もない。

 

ゆとり世代の批判は「一括りにする」「なりたくなっているわけじゃない」「ゆとり教育は関係ない」といったおかしいところがたくさんある。

 

ゆとり世代を批判する人に出会った時は、分かり合えるはずもないので「そっと離れる」のが得策。

といった感じですね。

 

会社に入ると「これだからゆとりは…」「ゆとり世代だから…」とゆとり批判がたくさんあるかもしれませんが、そんなことを言ってくる上司はやばい人なので、即刻離れるのがおすすめです。

転職という道も考えていきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です