Google AdSense

ロングレンジ記事で資産型ブログを作ろう!ネタ探しの方法は?

ブログを資産化していくためには

ロングレンジ記事を書いていかなければいけません。

 

今回はそんな「ロングレンジ記事」についてお話ししていきますね。

 

ロングレンジ記事というのは

簡単にいうと「ずっと検索され続ける記事」のことです。

 

トレンドのような爆発力はないけれども

ずっと検索されて安定したアクセスを目指す時に有効ですね。

 

ちなみ僕はこのロングレンジ記事で

安定したアクセスを狙うのが1番の得意分野です。

だからこそ若干放置気味のブログのアドセンスのみで

生活できているわけですし。笑

 

というわけで今回は

「ロングレンジ記事のメリットやネタ探し方法」

についてまとめてみましたのでご覧ください!

 

では、お話ししていきますねー!

ロングレンジ記事なら資産になる!

冒頭でも話しましたがロングレンジ記事を書けば

それが資産になっていって放置していても稼げるようになります。

 

ブログの醍醐味といってもいいかもしれませんね。

 

ロングレンジ記事である程度アクセスが出てくれば

自分がブログに携わっていない時でもアクセスがあります。

遊んでる時でも寝ている時でも。

 

こんなに幸せなことはありませんよね。

 

よくブログ=自動販売機なんて言われ方をしますが

本当にその通りです。

 

勝手に稼いでくれているのです。

 

自分のブログが自動販売機のようになると考えたら最高ですよね:)

 

【ロングレンジ記事をなめていた】

ちなみに僕はロングレンジ記事を以前まで舐めていました。笑

 

書いてもすぐにアクセスは来ないし

来たとしても1日50〜100PVくらいでしょ?

なんて軽く思っていました。

 

ただそれが大切なんですよね。

 

例を挙げて考えてみましょう。

 

トレンドで1日1万PVくる記事

ロングレンジで1日100PVくる記事では

どちらがいいと思いますか?

 

確かにトレンドは爆発力がありますし

1日1万PVくるものです。

しかしそれだけなんです。

 

トレンドは1年後も1万PVのままです。

 

それに対してロングレンジ記事の方は

1日100PVしかきませんがずっと検索されます。

1ヶ月で3000PV…1年で36000PVもあります。

 

その差は約3倍です。

 

またそのようなロングレンジ記事が10記事あれば

1年で360000PVにもなるんです。

 

ちょっとロングレンジ記事を舐めてる場合じゃないですよね。

 

しかも1日100PVくらいの記事を書くのって

そんなに難しくないんですよね。

 

さらに時間が経つにつれてもっと成長して

500PV〜1000PV稼いでくれる記事に成長することもあります。

 

つまり

ロングレンジ記事はわりと最強なんです。笑

 

 

さてさてロングレンジ記事の概要がわかってもらったところで

続いてロングレンジ記事のおすすめ理由について話していきますね。

ロングレンジ記事をおすすめする理由。

ではではロングレンジ記事のおすすめ理由について話していきます!

今回は5つの点に分けて話していきますね。

①資産になる

まず最初は「資産になる」ということです。

 

冒頭でもかなりお話ししましたが

本当にこれは最強ですね。

 

1度書いた記事が永遠稼いでくれる記事となるというのは

わりと本当にめちゃめちゃすごいことです。

 

仕事やアルバイトでは考えられないことだと思います。

 

仕事やアルバイトは

働いた分だけお金がもらえるという労働型のビジネスです。

 

しかしロングレンジ記事は書いたものが

資産になってくれる資産型のビジネスです。

 

つまりロングレンジ記事を書けば書くほど

楽になっていくというものでもあるのです。

 

そう考えるとめちゃめちゃ頑張れそうですよね。

 

長期で検索され続けるロングレンジ記事は本当におすすめです。

 

逆にトレンド記事は長期ではなく記事の寿命が短いので

爆発力はありますが資産にはなりません。

(稼ぎやすいというメリットもありますが)

 

トレンド記事については以下の記事で解説しています。

トレンドを狙ったネタ探しの方法!大事なのはスピードと読者の興味?https://youtu.be/L7-Mwbvv3tE 今回はトレンドアフィリエイトを やっていく上でのネタ探しの方法につ...

②書きやすい

続いて「書きやすい」というのもありますね。

 

トレンドは日に日によって話題になっているものが違いますし

自分の興味のないことですから書きにくいものも多いと思います。

 

がしかしロングレンジ記事であれば

自分の好きなことも書けますし何より書きやすいです。

 

そしてロングレンジ記事を書けば書くほど

経験が溜まっていきますので

「このジャンルならこういう書き方だな」というのが

わかるようになってきます。

 

僕自身、1000記事以上今まで書いてきたので

そういったところには自信があります^^

 

初心者の方はなかなか書きにくいもので

モチベを保つのも難しいので書きやすいロングレンジ記事を

書いていくのもいいかもしれませんね!

③いつでも書ける

また「いつでも書ける」というのもポイントです。

 

トレンドを狙う場合、

会社に勤めている人より勤めていない時間のある人の方が

かなり有利ですよね。

 

しかしロングレンジ記事は何も関係ありません。

 

常に検索され続けるものなのでいつでも書くことができます。

 

つまりトレンドを狙う時間があまりとれない方でも

ロングレンジ記事なら自分の空いている時間に

書くことができるのです。

 

こういったところは自分のライフスタイルによって

考えていきましょう!

④好きなことを書ける

続いて「好きなことを書ける」というところですね。

 

というのもトレンドを狙い続けるのは

神経がすり減るんですよね(体験談)

 

自分の興味のないことを書くのもめんどいし難しいし

何より書いてて面白くないし…。笑

 

しかしロングレンジ記事なら自分の好きなジャンルや好きなことを

ネタにして書いていけるのでモチベも保ちやすいですし、

書いていて面白いです。

 

なのでそういったところはかなりメリットですね!

 

⑤トレンド記事にもなる

最後に「トレンド記事にもなる」ということです。

 

例えば

とある芸人さんのロングレンジ記事を書いたとしましょう。

 

そしてその方がとある大会で優勝して話題になったとしますよね。

 

するとその方がトレンドとなって

ロングレンジ記事から急にトレンド記事に変化します。

 

なのでロングレンジ記事は安定的なアクセスだけでなく、

トレンド記事に変化する可能性を秘めたものなのです。

 

最強ですよね。笑

 

 

というわけで5つの点についてお話ししてみました!

もうメリットしかないんじゃないかって感じがしますよね。

 

 

まぁデメリットとしては

稼ぐまでに時間がかかるということくらいですかね。

 

なので余裕のある人とかにはすごく向いている気がします。

あとはモチベが下がらない人とか。

 

自分にあったやり方で取り組んでいきましょう〜!

ロングレンジ記事のネタ探しの方法。

では続いて「ロングレンジ記事」のネタ探しの方法について

お話ししていきますね。

 

結論からいってロングレンジ記事に関しては

ネタ探しの方法は特にありません。

 

というのもロングレンジ記事はなんでも書いていいからです。

 

好きなアーティストや芸能人、

料理や季節、スポット、ガジェット、恋愛、

ファッション、健康ネタなどジャンルは色々あります。

 

自分で

「こういうジャンルが書きたい!」

「こんなの稼げそう!」

とか思いつくものがあれば1回調べてみて

どんな風に記事を書いているのか見てみるといいですね!

 

検索上位に来ているものは

テストの答えが書いてあるようなものですから。

 

それらを参考にしてネタ探しの視点などを

吸収していくのがいいと思います。

 

また日々の生活でもずっとネタ探しの意識を忘れないことも大切ですね。

 

意識していれば意識している分だけ

ネタは浮かんできますので。

 

例えばスーパーで旬の野菜を見かけた時に

「これを使った料理はなんだろう」とか

「いいものの見分け方」とかネタになりますよね。

 

そういった日常に潜む疑問などから

ネタ探しをしていけるように意識していきましょう!

資産型ブログで放置でも稼げるようになろう:)

と!いうわけで!

今回はロングレンジ記事のおすすめポイントや

ネタ探しの方法についてまとめてみました!

 

ロングレンジ記事はかなりおすすめな方法ですので

ぜひぜひ実践してみてくださいね。

 

そうすれば放置でも稼げるブログが

作っていけますので!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました:)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です