仕事

月曜日に仕事行きたくないは当たり前!理由や対処法を解説【体験談】

月曜日に仕事に行きたくない

1週間で月曜日が1番憂鬱…

何なら日曜日になると気持ちが落ち込む…

月曜日に仕事行きたくない時の対処法が知りたい。

この記事では上記のような悩みを持つ方に向けて記事を書いています。

 

月曜日になると仕事行きたくなくなりますよね。

僕は今はフリーランスとして活動していますが、働いていた時は月曜日が憂鬱でしょうがありませんでした。笑

 

しかし世の中には「月曜日になっても仕事が嫌じゃない」と感じる人もいます。

その人たちとの違いは一体何なのでしょうか?

 

この記事の内容は…

  • 月曜日に仕事行きたくない理由
  • 月曜日に仕事行きたくない時の対処法
  • 月曜日に仕事するのが嫌じゃない人との違い

といった感じです。

 

僕は昔、仕事が憂鬱すぎて会社を辞めた経験があります。

そういった僕の体験も含めて書いていくので、少しでも参考になれば嬉しいです!

あおのだい
あおのだい
会社員時代は本当に辛かった……

月曜日に仕事に行きたくないは当たり前

月曜日に仕事に行きたくないのは当たり前まず最初に「月曜日に仕事行きたくないと思うのは当たり前」ということを知っておきましょう。

よっぽど自分のやりたいことでない限り、仕事はやりたくないものですし「ここから5連勤か…」と考えるだけで気持ちが沈んでしまいますよね。

 

そもそも僕は週5働くというのが訳わからないと思ってます。

5連勤の疲れは2日間の休みだけで回復するわけないんですよね。笑

 

個人的には

  • 月曜日:仕事行く
  • 火曜日:仕事行く
  • 水曜日:休み
  • 木曜日:仕事行く
  • 金曜日:仕事行く
  • 土曜日:休み
  • 日曜日:休み

といった週4日だけ働くといったスタイルがいいですね。

あおのだい
あおのだい
このスタイル最高すぎやしませんか…

 

とはいえ日本のだいたいの企業は

  • 月曜日〜金曜日:5連勤
  • 土曜日:休み
  • 日曜日:休み

といったスタイルですよね。

 

このスタイルでは「月曜日に仕事行きたくない」と感じるのは当たり前です。

 

ちなみにこの「月曜日に仕事行きたくない」という気持ちは「サザエさん症候群」と呼ばれたりします。

サザエさん症候群とは

サザエさん症候群(サザエさんしょうこうぐん)とは

日曜日の夕方から深夜、「翌日(月曜日)からまた通学や仕事をしなければならない」「月曜日の休み=タブーである・ガックリする」という現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える症状の、日本における俗称である(後述するように、テレビアニメ『サザエさん』は日本国内の多くの地域で日曜日夕方に放映される)。 引用:Wikipedia

本来楽しい番組であるはずのサザエさんを見ると憂鬱になるというのは、本当に嫌ですね…。

月曜日に仕事に行きたくない人はたくさんいる

月曜日に仕事に行きたくない人はたくさんいる月曜日に仕事行きたくない人はたくさんいます。

 

Twitterを見てみると…

このように月曜日に仕事行きたくない人はたくさんいますよね。。

月曜日に仕事行きたくないのはあなただけじゃない

月曜日に仕事に行きたくない理由3選

月曜日に仕事に行きたくない理由ここからは「月曜日に仕事行きたくないと思う理由」について解説していきます。

 

今回紹介する理由は…

  1. そもそも仕事は行きたくないものだから
  2. 休日とのギャップがすごいから
  3. 会社の環境が好きじゃないから

この3つです。

あおのだい
あおのだい
1つずつ解説していきますね。

①そもそも仕事は行きたくないものだから

冒頭でも書きましたが、そもそも仕事は行きたくないものです。

 

よっぽど自分のやりたい仕事であれば別ですが、大半の方は

  • 就活をして適当に内定をもらった会社で働いている
  • 好きでも嫌いでもないけど働いている
  • 特にやりたい仕事ではない

といった感じで「生きるために働いている」といった方が多いと思います。

 

やりたくない仕事に週5日も時間をとられれば「行きたくない」って思うのは当然ですね。

 

逆にやりたいことであれば「月曜日 仕事 行きたくない」なんて考えなくなります。

 

そもそも仕事は行きたくなるものではないので「月曜日 仕事 行きたくない」と考えてしまうのはごくごく当たり前のことですね。

仕事行きたいなんて人はほとんどいない。

②休日とのギャップがすごいから

休日に友達や恋人と遊んだり飲みにいったりすると、ギャップにやられます。

  • 「昨日はあんなに楽しかったのに今日は仕事か…」
  • 「楽しかった休日が終わってしまった…」

と考えてしまうわけです。

 

僕も休日に友達と飲んで朝帰りして、帰宅して寝て起きて日曜日の夕方だった時は、死ぬほど憂鬱になってました。笑

 

この休日とのギャップというのは、休日が楽しければ楽しいほど大きくなっていきます。

 

人間のポテンシャルは高いですが、一度楽を経験してしまうとどんどん楽に流されてしまう生き物です。

つまり休日という楽な日を過ごしてしまうと、平日の仕事に戻りづらくなります。

 

月曜日は1番仕事に戻りづらい曜日なので「行きたくない」と考えてしまうわけです。

休日と平日とのギャップ。

③会社の環境が好きじゃないから

会社の環境が好きじゃないと「行きたくない」という気持ちになります。

  • 労働環境が悪い
  • 人間関係が辛い…

など色々と会社の環境に対する不満があると行きたくなくなります。

 

逆にとても素敵な環境で人間関係も素晴らしい職場だったらどうでしょうか。

行きたいとは思わなくても「行きたくない」とは考えないと思います。

 

学生時代のアルバイトなどがいい例で、行きたいとは思わなくてもバイト先が好きだと「行きたくない」とはあんまり考えないですよね。

僕もめんどくさいとは思いつつ、社会人の仕事と同じレベルで「行きたくない」とは思いませんでした。

 

つまり「仕事に行きたくない」と感じるのは会社の環境が好きじゃないからというわけです。

会社の環境は自分の気持ちに直結する。

 

この章のまとめ
  1. そもそも仕事は行きたくないものだから
  2. 休日とのギャップがすごいから
  3. 会社の環境が好きじゃないから

月曜日に仕事に行きたくないの対処法3選

月曜日に仕事に行きたくないの対処法月曜日に仕事に行きたくない理由がわかったと思うので、ここからは対処法について解説して行きます。

 

今回紹介する対処法は

  1. 月曜日に楽しみなことを入れておく
  2. 次の休み予定を立てる
  3. 月曜日は手を抜くと決めておく

の3つです。

あおのだい
あおのだい
では1つずつ解説していきますね。

①月曜日に楽しみなことを入れておく

まずは「月曜日に楽しみなことを入れておく」といった対処法です。

 

仕事の行きたくない度は月曜日が1番高くて金曜日が1番低いですよね。

画像

これは休日という楽しみに近づいている感覚があるからです。

 

つまり月曜日が1番辛いのは「楽しみから1番遠い日だから」と言い換えることができます。

 

なので月曜日の仕事終わりに楽しみな予定を組むのが大切です。

 

  • 温泉に行く
  • 見たかった映画を見る
  • 友達と会う
  • 気になっていたお店に行く

などちょっとしたことでもいいので「楽しみな予定」をスケジュールに入れましょう。

 

個人的なおすすめは「映画」ですね。

単純に面白いですし現実逃避にもなりますし、月曜日の映画館は安いことが多いです。

あおのだい
あおのだい
僕は学生時代、映画館で働いていましたが、仕事終わりのお客さんはかなり多かったです。

 

月曜日に楽しみな予定を入れるだけで「行きたくない気持ち」は減っていくはずです。

②次の休み予定を立てる

先ほどもちらっと書きましたが、人間は楽しみがあると頑張れる生き物です。

 

なので何かここらがワクワクするような休みの予定を立てましょう。

  • 友達との旅行
  • 温泉でリラックスする
  • 気になっていたスポットに行く
  • 趣味をする日を作る

など休みの予定を立てると何かと頑張れるはずです。

 

毎日毎日同じルーティーンを過ごして休日も寝てばかりだと、どんどん人生はつまらなくなっていきます。

 

心からワクワクするような予定を入れて仕事を乗り切りましょう。

③月曜日は手を抜くと決めておく

個人的におすすめの方法としては「月曜日」は手を抜くといった対処法です。

月曜日に大事な仕事や予定が入っていると、それが大きなストレスになります。なるべく気をラクにして取り組める内容の仕事から、1週間を始めることをおすすめします。 引用:東洋経済ONLINE

 

月曜日などの休み明けは、集中力が下がり、仕事が捗らない日です。

そんな日に大変な仕事や難しい仕事をやっても、効率が悪いので、月曜日はいい意味で手を抜いて、簡単な仕事だけ行うようにしましょう。

 

手を抜いたら火曜日〜金曜日が辛くなるだけと思うかもしれませんが、仕事が捗らない日に無理をするのは得策じゃありません。

仕事が捗る曜日に取り組んだ方が効率がいいので簡単なことだけやって、月曜日の仕事は流していきましょう。

この章のまとめ
  1. 月曜日に楽しみなことを入れておく
  2. 次の休み予定を立てる
  3. 月曜日は手を抜くと決めておく

月曜日に仕事するのが嫌じゃない人との違い

月曜日に仕事するのが嫌じゃない人との違い’ここまで月曜日の仕事に行きたくない人の理由や対処法について解説してきましたが、一方で「月曜日に仕事するのが嫌じゃない」という人もいます。

 

この人たちとの違いは一体何なのでしょうか?

 

この答えとして「やりたい仕事をしているから」というものがありますが、これは半分正解で半分間違いだと思います。

確かにやりたい仕事をしていれば、月曜日に仕事行きたくないなんて考えることは少ないでしょう。

 

ただやりたい仕事なのに辞めてしまう人もいますよね。

  • アイドルになりたくてなったのに辞める
  • モデルになったのに辞める
  • ADになったのに辞める
  • 先生になったけど辞める

このように憧れの職業に就いたにも関わらず、辞めてしまう人は大勢います。

 

つまり「やりたい仕事をしているから、月曜日に仕事をするのが嫌じゃない」というわけではないんです。

 

僕の考えはこうです。

「職場に嫌な人がいるかどうか」

これに尽きると思います。

 

嫌な人がいなければ仕事に行きたくないとは思わないですし、逆にやりたい仕事でも嫌な人がいれば「行きたくない」と考えてしまうでしょう。

アドラー心理学では「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と提唱しています。

 

そのくらい人間関係というのは人生のおいて重要な要素を持ちます。

 

自分の周りの人間関係が全て上手くいっていれば「仕事に行きたくない」なんて考えることはなくなります。

極論:嫌な人と離れればOK

嫌な人から離れよう最後になりますが「嫌な人と離れればOK」です。

 

仕事に行きたくないのは仕事に行くと嫌な人と会うからです。

それは職場、取引先、お客さんなど様々ですが、こういった色々な嫌な人と離れるのが1番の解決方法です。

 

こういったことを言うと「社会はそういう人とも関わってやっていかなきゃいけない」なんて言われたりしますが、全くもって同意できません。

歩み寄ったりその人の考えを理解する姿勢は必要ですが、理解しがたい嫌な人とは、どうしったって分かり合えることはできません。

無理せずそっと離れるようにしましょう。

 

「月曜日に仕事に行きたくない」を解決する1番の方法は嫌な人とは離れることです。

嫌な人と離れるために転職しよう

嫌な人から離れるために転職しよう「嫌な人」と離れるには、上司に相談、部署移動など色々と方法がありますが、どうしても無理なら転職がおすすめです。

 

転職エージェントは企業への取材を行っているところもあり、人間関係の相談もすることができます。

仕事関係に嫌な人がいて辛い…という方は転職エージェントに登録して、キャリアコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。

 

あおのだい
あおのだい
下記におすすめの転職エージェントについて記事にしたので、転職を考えている方はぜひ読んでみてください。

大手転職エージェントの「doda」

doda
dodaのポイント
  1. 求人数が10万件以上でトップクラス
  2. 幅広い業種の求人がある
  3. 転職者満足度No.1

dodaは大手転職エージェントいうこともあり「10万件以上」の求人を扱っています。

 

また自己分析に使えるツールや、書類作成から面接練習などのサポートの手厚さから、転職者満足度No.1を誇ります。

あおのだい
あおのだい
登録は無料で転職に関する悩みを相談できるので、ぜひ登録しておきましょう。

\「5分」で登録できます/

#dodaに登録する

関連:転職者満足度No.1の「doda」の評判を調べてみた

リクルート社が運営する「リクルートエージェント」

リクルートエージェント
リクルートエージェントのポイント
  1. 求人数が20万件以上でNo.1
  2. キャリアコンサルタントの質が高い
  3. 過去データが多く内定がもらいやすい

 

リクルートエージェントはリクルート社が運営する転職エージェントです。

業界No.1の求人数を誇るので、dodaと合わせて併用して利用するといいでしょう。

 

転職活動するにおいて、dodaとリクルートエージェントは絶対に外せない転職エージェントなので、特に理由がなければ、どちらも登録しておくことをおすすめします。

あおのだい
あおのだい
20万件以上の求人はやっぱり魅力的…!

\「5分」で登録できます/

#リクルートエージェントに登録する

関連:転職エージェント最大手の「リクルートエージェント」の評判を調べてみた

書類選考なく求人の質が高い「就職shop」

就職shop
DYM就職のポイント
  1. 書類選考がないので経歴に自信がなくてもOK
  2. 直接企業に訪問してるので求人の質が高い
  3. サポートが手厚く親身に話を聞いてくれる

 

さらに併用で「就職shop」の併用もおすすめです。

 

就職shopは20代に特化した転職エージェントで、企業に直接訪問しているので、求人の質が高く、文章だけじゃ伝わらない「職場の雰囲気」や「労働環境」といった生の声がわかるのが特徴です。

 

また書類選考なしで面接まで進むことができるのでスピーディーに転職を進めることができます。

あおのだい
あおのだい
大手だけではなく20代に特化した就職shopも併用すると「転職成功率」が格段にUPします。

\「5分」で登録できます/

#就職shopに無料登録する

関連:20代におすすめの「就職shop」のリアルな評判を調べてみた

月曜日に仕事に行きたくない【まとめ】

月曜日に仕事に行きたくないのまとめこの記事では「月曜日に仕事に行きたくない」といったテーマで解説してきました。

対処法は存在しますが、どうしても無理なら嫌な人から離れるためにも転職していきましょう。

 

仕事に行きたくないと思って何十年と仕事を続けるのはもったいないです。

 

自分が行動しないと何も変わらないので、まずは転職エージェントに登録して相談だけでもしてみてくださいね。

あおのだい
あおのだい
あなたの月曜日が憂鬱な日から好転することを願ってます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です