読書のススメ

【1度きりの人生で何をする?】エッセンシャル思考で最大限の成果を出す方法

エッセンシャル思考

最近「エッセンシャル思考」という本を買いました。エッセンシャル思考は2014年に出版されたものですが、僕が買ったものは24刷発行ということで長くにわたって愛されてきた本みたいですね。

正式なタイトルは「エッセンシャル思考 最小の時間で成果を最大にする」です。

成果を最大限するためには、ただ方法を知るだけではいけません。きちんと考え方から変えていかなければいけないと思い、この本を今回購入しました。

 

どうすれば最小限の行動で最大限の成果を出せるのか?

そんな疑問が1冊に詰まった本である「エッセンシャル思考」から今すぐ真似できるエッセンシャル思考のポイントをお伝えできたらなと考えています。

グレッグ・マキューン著 エッセンシャル思考とは?

こちらがそのエッセンシャル思考です。

エッセンシャル思考

エッセンシャル思考は人生を生きていく上で必ず身につけておきたい思考法です。

 

仕事を減らしたいor仕事の質を良くしたい、人生の本質とは何か知りたい、成果を最大限にしたい、起業家として成功したいと考えている方は一読の価値ある本だと思います。

 

▼詳細はこちら!▼

楽天の販売ページはこちら!

エッセンシャル思考は選択すること

ここからは僕がエッセンシャル思考を読んで伝えたいポイントを紹介します。

 

まずエッセンシャル思考を端的に表すと「今やるべき事を選択し最大の成果を上げる事」となります。

図に表すとこんな感じ▼

エッセンシャル思考

つまり99%の無駄を省いて1%の本質に集中する事というわけです。

いくら同じエネルギーといっても上のように色々なことに手を出して前に1しか進んでいないのと、下のように1つのことに集中して100前に進むのでは成果がかなり違ってきますよね。

 

例えば「ポケモン」の例で考えてみましょう。

 

あなたはボスを倒すためにポケモンを育てていて、100の経験値を持っています。それをどのポケモンに割り振れば1番効率的に成果を上げられるでしょうか?(今回で言えば成果というのはボスを倒すこと)

100の経験値を1番弱いポケモンとして例に出される「コイキング」に使うのか、伝説のポケモンに使うのかでは、かなり成果が変わってくるはずです。

 

はたまた1匹のポケモンではなく6匹のポケモン、全員に100の経験値を割り振ったらどうでしょう。

これもまた成果が出にくいですよね。

 

成果を出すために(ボスを倒すために)必要なのは1番強いポケモンに経験値を振ることですよね。

なのでこの場合「コイキング」を育てている場合じゃないし、色々なポケモンに経験値を分散させる必要もないわけです。

 

このように99%の無駄を省いて本質に集中するというのがエッセンシャル思考の考え方です。

 

また恋愛で例えてみましょうか。

あなたはある好きな人と付き合いたいと考えています。

通常、恋愛において大字となるのは

  1. ファッション・髪型
  2. コミュニケーション能力・面白さ・優しさ
  3. 清潔感・匂い

など色々な面を鍛えて自分磨きをやろうと考えました。

 

しかしあなたの好きな人がコミュニケーション等の内面を重視しない人であればどうでしょう。

性格の部分を磨く必要性はなくなりますよね。

見た目しか見ない人であれば「見た目」を重点的に磨けばいいだけの話です。

 

このように最小限の項目で最大限の成果を出すのがエッセンシャル思考の考え方です。

つまり「今何を選択すればいいのか?」という事を常に考えて、最大限の成果を上げることに集中するわけです。

選択とは行動、選択とは捨てること

7つのドア

エッセンシャル思考は端的に言えば「今やるべき事を選択し最大の成果を上げる事」となります。

人生は選択の連続であり、あなたも今日1日「朝ごはん何食べようかな」「何の服を着ようかな」「LINEを何て返そうかな」などと色々思考を巡らせて、選択をしてきたはずです。

つまり選択とは「行動」なんです。

 

そして選択をするということは「他の選択肢を捨てること」に繋がります。

朝ごはんに食パンを選択したということは「朝ごはんでご飯と味噌汁を食べる」という選択肢を捨てたことと同じです。

サンダルを履くのを選択したならスニーカーを履くという選択肢を捨てているわけです。

ちなみにこの選択することと捨てることの関係性を「トレード・オフ」と言います。

 

つまり僕たちは「常に何かを選択し常に何かを捨てている」わけです。

そんな選択を日々行なっているわけですが、エッセンシャル思考ではこの選択の部分で「今やるべきことは何なのか?」を常に考えましょうと言っています。

 

一度きりの人生で何をやるか?

たった一つのことしか出来ないなら何をやるか?

今やるべきことは何か?

を常に考えて行動していかなければいけないわけです。

選択する際に考えるべきこと

僕がおすすめしているのは「やるべきことリスト」と「やらないことリスト」を作ることですね。

 

やるべきことリストでは自分が今やるべきことをリストアップします。

そうしてリストを作ってしばらく自分で眺めてみると「今別にやらなくてもいいこと」があるはずです。

例えば「友達にこれ見たほうがいいよと言われた映画を見る」とか。

これはやるべきことですが決して「今」やらなければいけないわけではないですよね。

 

そういったものを線を引いて消していきます。

そうすることで本当に「今」やらなければいけないことが見えてきます。

そうして最大限の成果を上げるために出てきた「今やるべきこと」ですが、これだけではまだ半分です。

 

本当にエッセンシャル思考になるには「やらないことリスト」も作ると完璧です。

自分の今やらなければいけないことに集中するために「やらないこと」を決めます。

この「やるべきことリスト」で本当にやるべきことを選別し「やらないことリスト」でやらないことをリストアップして、やるべきことに集中できる環境を作ると、最小限の行動で最大限の成果を上げやすくなります。

過去や未来に惑わされない

手のひらの上に水晶玉がある

エッセンシャル思考は「今」に常に注目しています。なので過去や未来に惑わされたり、振り回されてしまうのは以ての外です。

例えば

  • 過去の失敗について色々振り返り反省する
  • 未来の不安を考えて落ち込む

など。

 

過去や未来について考えている時間は果たして大事なのでしょうか?

いや、そうではないと僕は考えています。

過去や未来・昨日や明日について考えるあまり目の前の事が疎かになっていたら意味がありません。

 

大事なのは過去や未来に惑わされたり、振り回される事なく「今」に集中して人生を生きれるかどうかです。

あなたは「今」に集中できているか考えてみてくださいね。

1度きりの人生で何をするのか?

エッセンシャル思考は「今やるべきこと」をきちんと選択し行動する思考法です。なので常に「たった一つのことしか出来ないなら何をやるか?」を考える必要があります。

過去や未来に惑わされずに「今」に注目してやるべきことを考える。

 

自分にとっての幸せは何なのか、最大限の成果とは何なのか、そして今やるべきことは何なのか。

 

 

あなたの本当に重要なことは何ですか?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です