ブログ

ブログはモチベーションに頼ったら終わりです【淡々と作業する】

ブログはモチベーションに頼ったら終わりです

やる気が出ずにブログ作業が進まない…

ブログに対してモチベーションが上がらない…

ブログのモチベーションとはどのように向き合えばいいんだろう?

この記事では上記のような悩みを持つ方に向けて記事を書いています。

 

この記事の内容
  • モチベーションに頼ったら稼げなくなる3つの理由
  • モチベーションに頼らず淡々と作業するための3STEP
  • ブログをもっと続けやすくするコツ3選

 

この記事の信頼性

僕はブログ歴が2年で、毎月6桁円稼いで専業ブロガーとして活動しています。

モチベーションに頼らず淡々と作業できるようになってから、ブログがぐんと成長し、開始9ヶ月で月10万円を達成しました。

 

「ブログのモチベーションが上がらないんだけどどうすればいいのかな…」

 

と考えている人は、まずモチベーションに頼ってブログを書くのをやめましょう。

あおのだい
あおのだい
僕も昔はモチベーションに頼ってブログを書いていましたが、なかなか成果が出ませんでした。

 

先に結論を書くと「ブログは、モチベーションに頼らず、淡々と作業するが最強」です。

 

この記事では僕の実体験を踏まえながら詳しく解説していきます!

結論:モチベーションに頼らず、淡々と作業しよう

ブログはモチベーションに頼らず淡々と作業しよう最初に結論を書きますが「モチベーションに頼ったら終わり」です。

 

僕は「これからブログを始めて頑張る!」という人を近くで何十人と見てきましたが「モチベーションが上がらない…」と言っている人は、成果が出ていませんでした。

逆に「モチベーションなんて気にせず、淡々と作業するだけ」と言ってる人ほど成果が出ていました。

 

イメージとしては「10人いたら9人はモチベーションに頼って成果が出ない」といった感じですね。

それくらいブログ初心者はモチベーションに頼りすぎです。

 

このことから分かる通り、ブログで成果を出すには「モチベーション」は要りません。

 

そもそも何か行動するのにモチベーションなんていらないです。

世の中の学生はだるいと思いつつも学校に行き、社会人はめんどくさいと思いつつも会社に行き、主婦さんはモチベーションが低くても家族のためにごはんを毎日作っていますよね。

 

モチベーションが低いにも関わらず、行動できる理由は「半ば強制されているから」です。

学校には行かないと先生や親に怒られますし、会社に行かないと上司に怒られクビにされてしまうかもしれません。

 

強制力があると人は行動できるのでモチベーションは要りません。

 

つまりブログに必要なのはモチベーションではなく「強制力」というわけです。

あおのだい
あおのだい
モチベーションに頼ってブログを書くのはもうやめましょう。

モチベーションに頼ったら稼げなくなる3つの理由

モチベーションに頼ったら稼げなくなる理由モチベーションに頼ったブログ初心者のほとんどの人は成果が出ません。

 

ここからは「モチベーションに頼ったら稼げなくなる3つの理由」について解説します。

  1. モチベーションは上がったら下がるものだから
  2. モチベーションが頼ると作業しない日が出てくるから
  3. 人間はめちゃめちゃ弱い生き物だから

今回は上記の3つの理由についてです。

あおのだい
あおのだい
詳しく解説していきますね!

①モチベーションは上がったら下がるものだから

モチベーションというのは上がったら下がり、下がったら上がるといったように定期的に波があります。

モチベーションの変化の具合モチベーションをずっと高めたまま作業することはできません。

 

日によって体調やコンディションは変わりますし、気分で変わることもあるでしょう。

また同じことを繰り返したり、ゴールの見えない作業をしていると、モチベーションは下がって行きます。

 

「今日から食べる寝る以外はブログ作業するぞ!」とモチベーション高い日があっても、徐々に落ちてしまうものです。

 

つまりモチベーションに頼ってはブログ作業があまり続かないのです。

 

大事なのはモチベーション関係なく、淡々と作業することです。

ブログはモチベーションに頼らず淡々と作業しようの図このようにモチベーションの波を無視して作業に没頭することが必要になります。

あおのだい
あおのだい
モチベーションが高い時は作業して低い時は作業しない…というやり方は捨てましょう。

 

波があるモチベーションには頼ってはいけない。

②モチベーションに頼ると作業しない日が出てくるから

あなたはブログが好きですか?

 

僕はどちらかといえば嫌いです。笑

記事が完成したり読者から反応があったり成果が出るのは好きですが、基本的には書くのはめんどくさいし、やらなくていいならやりたくないです。

 

なので僕は基本的にブログのモチベーションが高い日なんてないんですよね。

 

つまりモチベーションに頼ってしまうと、僕はブログ作業をほとんどしない人間になってしまうわけです。

 

よっぽどブログが好きで「ブログ書きたい!!」って人じゃない限り、ブログに対するモチベーションは低いはずです。

 

またブログをやる目的は

  • ブログで成果を出して会社を辞めたい
  • 稼いだお金で海外を旅したい
  • もっと生活を豊かにするために頑張る

など「ブログで稼いだお金で何をするか?」ですよね。

 

「ブログを書きたいからブログをやる!」って人はなかなかいないと思います。

 

こういった「ブログめっちゃ好きというわけじゃない人」は、モチベーションに頼ると作業しない日が出てきてしまいます。

 

モチベーションに頼らず淡々と毎日作業するのが1番です。

毎日作業するためにもモチベーションに頼るのは辞めよう。

③人間はめちゃめちゃ弱い生き物だから

基本的に人間は怠け者です。

というのも人間には「現状維持機能(別名:ホメオスタシス)」があるからです。

 

現状維持機能(ホメオスタシス)はもともと生物学の言葉で

  • 暑くなったら汗をかいて体温を下げる
  • 怪我をしたり風邪を引いても時間が経てば治る
  • 興奮しても、しばらくしたら元に戻る

などが具体例ですね。

 

また現状維持機能(ホメオスタシス)は心理学でも使われます。

 

具体例は

  • 筋トレが三日坊主で終わってしまう
  • 海外で働きたいけど居心地の良い日本から出れない
  • ブログを始めたけど続かない

といった感じですね。

 

つまり「現状維持機能(ホメオスタシス)」は、今のライフスタイルを維持しようとして、新しいことをしようとすると、邪魔をしてくる存在というわけです。

 

この現状維持機能(ホメオスタシス)によって、モチベーションが低下してしまうと、ブログなんて続くはずがありません。

 

ではどうすれば「現状維持機能(ホメオスタシス)」にモチベーションを低下させらずに済むのでしょうか?

あおのだい
あおのだい
次の章で「モチベーションに頼らず淡々と作業するための3STEP」を解説していきますね!
この章のまとめ
  1. モチベーションは上がったら下がるものだから
  2. モチベーションが頼ると作業しない日が出てくるから
  3. 人間はめちゃめちゃ弱い生き物だから

モチベーションに頼らず淡々と作業するための3STEP

モチベーションに頼らず淡々と作業するための3STEPモチベーションに頼らずに淡々と作業するための3STEPは…

  1. 自分ルールを決める
  2. 毎日自分ルールを守る
  3. 習慣化するまで続ける

です。

 

詳しく解説していきます。

①自分ルールを決める

学生が学校に行くのも、社会人が会社に行くのも、主婦さんがご飯を作るのも「半ば強制されてるから」と冒頭で書きました。

 

ただブログは誰かに強制されてやるものじゃないですよね。

 

なので「自分ルール」を決めるしかありません。

  • 毎日更新する
  • とりあえずパソコンを開く

でも何でもいいので「自分ルール」を決めましょう。

 

最近の僕で言えば…

  • ブログ1記事
  • 3ツイート
  • 筋トレ(腹筋・腕立て伏せ)
  • ストレッチ(開脚180°を目指す)
  • 読書(1章)

といった「毎日やる自分ルール」を決めています。

 

自分ルールを決める際の注意点

自分ルールを決める時は目標と期限を決めましょう。

  • 2020年までに月1万円稼ぐ
  • 1ヶ月後までに初収益を上げる

など目標と期限を決めれば、あとは《逆算》して毎日の作業内容を決めるだけです。

 

【例】

2020年までに月1万円稼ぐなら、2日に1記事あげればいいかな…、だから毎日記事の半分は書くようにしよう

といった感じ。

 

自分の目標と期限は人それぞれなので、ブログを通して何を達成したいかを考えて、自分ルールを決めていきましょう。

②毎日、自分ルールを守る

自分ルールを決めたら、あとは「毎日、自分ルールを守る」だけでOKです。

 

もうここは自分との勝負ですね。

過去の自分との約束だと思って、しっかり守っていきましょう。

 

また自分ルールを決めて守るといったやり方は、いい意味で思考停止して作業することができます。

ただただ自分で決めたルールを毎日守るだけなので。

 

もし自分ルールを決めずに「ブログ頑張ろう!」としてしまうと、

  • 本当に稼げるのかな…
  • この記事をあげる意味ってあるのかな…
  • 1ヶ月頑張ったけど稼げないってセンスないのかな…

など色々と考えて不安になってしまいます。

 

自分ルールを決めて守るメリットは「淡々と作業できる」という点です。

 

マナブさんの毎日更新やYouTuberのHIKAKINさん、水溜りボンドさんの毎日更新を知っている方は分かると思いますが、淡々と毎日頑張るのは、やがていつか大きな成果となって返ってきます。

 

一度決めた自分ルールは絶対に毎日守るように自分と約束して頑張っていきましょう!

③習慣化するまで続ける

自分ルールを決めて、それを守ると誓ったら、あとは「習慣化」するまで続けるだけです。

 

ロンドン大学のフィリップ・ラリーさんの習慣化の研究では「習慣化は平均して66日かかる」という結果が出ています。

厳密に言えば「18日〜254日」という結果で、平均して66日といった感じです。

習慣化にかかる時間は人それぞれというわけですね。

 

なのでとりあえずは、この「66日」を目指して毎日自分ルールを守っていきましょう。

 

また「ブログを書くこと」を習慣化すると、あまり脳に負担をかけずに記事を書くことができます。

そうすればブログを続けるのも容易になって、結果的に成果が出やすくなります。

 

習慣化するまで続けるというのは「現状維持機能(ホメオスタシス)」なども邪魔をしてきて、かなり大変ですが、頑張って続けていきましょう。

 

どんどん楽になっていくので最初だけ我慢です!

この章のまとめ
  1. 自分ルールを決める
  2. 毎日自分ルールを守る
  3. 習慣化するまで続ける

ブログがもっと続けやすくなるコツ3選

ブログが続けやすくなるコツここまで「モチベーションに頼らず頑張りましょう」といったことについて解説してきました。

 

ここからは「モチベーションに頼らない工夫」とセットでやると効果的な「ブログが続けやすくなるコツ」について3つ紹介していきます。

  1. 意識ではなく環境を変えよう
  2. 高め合えるブログ仲間を作ろう
  3. 得意なこと・好きなことを書こう

上記の3つのコツについて、詳しく解説していきますね。

①意識ではなく環境を変えよう

あなたは「夢をかなえるゾウ」という本を読んだことがありますか?

 

この本の一節にこんな文章があります。

人間の意思は弱い。だからこそ環境づくりが大事。 例えば、テレビを見ないと決めたら、テレビは捨てる。

「本気で変わろ思たら、意識を変えようとしたらあかん。
意識やのうて『具体的な何か』を変えなあかん。具体的な、何かをな」

結構グサッときますよね。

 

ここまでモチベーションに頼らずに頑張ろうとか自分ルールを決めて守ろうと書いてきましが、これも結局、意思によるものです。

 

よりブログを続けやすくするには環境を変えましょう。

  • 仕事帰りにカフェによって絶対に1記事書いて帰る
  • コワーキングスペースを契約する

など環境を変えると、よりブログを続けやすくなります。

あおのだい
あおのだい
僕もスマホの誘惑が負けがちので「タイムロッキングコンテナ」という絶対に開けられない箱を活用してます。

▶︎タイムロッキングコンテナを使ってスマホを封印しよう。

 

環境を変えると自分ルールも守りやすくなりますよ!

意識ではなく環境を変えるべし。

②高め合えるブログ仲間を探そう

環境を変えると同時に「ブログ仲間」を探すのも効果的です。

ブログは基本的には孤独でパソコンに向かって記事を書く仕事です。

 

孤独だと結構挫折しがちなんですよね。

 

世界一ふざけた夢の叶え方という本の一節にこんな文章があります。

「早く行きたければ仲間と行きなさい。遠くへ行きたければ仲間と行きなさい」

僕もかなり好きな言葉なんですが、本当にこの通りで仲間がいると頑張れるんですよね。

 

ブログ仲間を探す方法は

  • 友達と一緒にブログを始める
  • オンラインサロンに入ってみる
  • Twitterを始めてみる

このように、たくさんあります。

 

こういったブログ仲間がいると「ブログを辞める」という選択肢が消えるので、おすすめです。

一緒に頑張れる仲間を探そう。

③得意なこと・好きなことを書こう

当たり前かもしれませんが、興味のない好きじゃないテーマで書いてもブログは続きません。

 

成果を出すためにはそういうテーマを書くことも大事ですが、なるべく興味のあるテーマを書くようにしましょう。

 

特に最初の習慣化するまでの期間は辞めがちなので「興味のあること・好きなこと」を書いた方がいいです。

 

慣れてきたら「成果の出やすいデーマ」を狙っていくといいですね。

 

興味のあること・好きなことって何だろう…?

最初は何書いていいか悩むと思うので、僕なりの答えを書いておきます。

 

結論「自分が経験してきたこと」がいいですね。

 

旅行好きなら旅行について書き、本が好きなら書評記事、留学経験があるなら留学についてまとめるのもいいでしょう。

 

また仕事について書くのもOKです。

営業職なら営業のコツなどを書きましょう。

 

本業で学んだことをブログに生かすことができると強いです。

 

自分が今まで経験したきたことをピックアップしていきましょう!

最初は興味のあることを書き、徐々に成果が出やすいテーマに移行しよう。

淡々と作業したら後から結果がついてきます【まとめ】

ブログは淡々と作業すれば後から結果がついてくるこの記事では「モチベーションに頼らず、淡々と作業しよう」といったテーマで解説してきました。

 

僕も最初は「モチベーションが上がらないなぁ…」と言って、モチベーションの上げ方とかをよく調べていました。

ただ大事なのではモチベーションの上げ方や保ち方ではなく、モチベーションに頼らず、淡々と作業することなんです。

 

(ちなみにここに気づいた人から、ブログで成果を出していけると思ってます)

 

ブログは諦める人が大半ですので、モチベーションに頼らず、淡々と作業して習慣化することができれば、ほとんどの人より一歩先に前に出ることができます。

 

ぜひ実践してみてくださいね。

 

またTwitterでは「#ブログ初心者を中級者に」というモットーで有益な情報を発信しているので、ぜひぜひフォローをお願いします!

あおのだい
あおのだい
この記事が役に立つと思ったらシェアをしてくれると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です