グーグルアドセンス

【かなり大切】Googleアドセンスの広告分析の方法を解説^^

今回の記事ではGoogleアドセンスの広告分析の方法について解説していきます!

 

ブログで稼いで行くためには広告の分析は必ず必要です。

ただ適当に貼っているだけでは、最大限広告を活用できていません。

 

ちょっとの分析と改善で現在の収益の何倍にもなるのでやらない手はないですよね^^

 

というわけで僕がやっている広告分析の方法をお話ししていきますね!

 

この記事を読めば現在のあなたの収益を何倍にもすることが可能かも?

というわけで気になる方はぜひご覧ください:)

Googleアドセンスは貼るだけじゃダメ!

まずGoogleアドセンスはただ単に広告を貼るだけではダメということを知りましょう。

適当に貼っていては、収益もあまりよくありません。

 

またある程度、広告の配置というのは決まっていても、ブログごとに最適な形は違います。だからこそきちんとした広告分析が大切なのです。

そもそもアドセンスの収益ってどうなってるの?

そもそもの話ですがアドセンスの収益はどうなっているか知っていますか?

知らない人はここで学んじゃいましょう。

 

アドセンスの収益は

CPC×pv×CTRとなっています。

 

砕いた言葉で言えば

クリック単価×アクセス数×クリック率といった感じです。

 

例えば

  • クリック単価=30円
  • アクセス数=10,000pv
  • クリック率=1%

だった場合を計算してみましょう。

 

30×10000×1%となりますね。

1%は1/100と一緒なので答えは「3000」となります。

なので3000円」が収益となるわけです。

 

ではこのクリック率1%が2%になったらどうでしょうか?

 

30×10000×2%となりますよね。

単純に2倍なので収益は「6000円」となります。

 

クリック率を2%に改善しただけで収益も2倍となるのです。

そしてこれは広告を分析して改善していくことで出来ることなのです。

となったらやらない手はないですよね><

 

単価を60円にするのは自分たちの力だけではなかなか難しいし、アクセス数を20,000pvにするのも時間がかかります。

 

しかしクリック率を上げるのは分析して配置を変えたりするだけなので簡単なのに加えて即効性も高いです。

 

なので絶対やったほうがいいんです。笑

 

さてさて、というわけでアドセンスの広告分析の大切さが分かったところで実際の広告分析の方法について解説していきますね!

Googleアドセンスの広告分析の方法!

ではでは「広告分析」の方法について解説していきます!

 

簡単にいうとやることは

 

アドセンスで広告を分析しどこが悪いか見る

それを改善していく!

 

といったことだけです。

 

簡単ですよね♪^^

広告分析をするための設定方法!

早速広告分析をしていきたいところですが、まずは広告分析をするための設定をしていかなければなりません。

 

その設定方法を解説していきますね!

 

① まずはGoogleアドセンスのホームに入り、左側のメニューの欄から「レポート」をクリックしましょう。

 

② 左上の日別をクリックすると上記の画面になるので「広告ユニット」を選択しましょう。

 

③ 上記のような画面になるので真ん中右上の「+カスタム」をクリックしましょう。

 

④ 広告分析において必要なのは3つだけなので上記のものにチェックを入れて「保存」をクリック。

 

ちなみに

  • 広告リクエストCTR→広告ごとのクリック率
  • CPC→クリック単価
  • 広告リクエストRPM→広告ごとの1000pvの時の見積もり収益額

という意味となっています。

 

⑤ するとこのように3つの一覧が出て来ます。

 

⑥ 少し下にスクロールすると広告ごとに表で見ることができます。

 

以上で広告分析の設定方法は終わりです:)

 

続いては広告分析においてのポイントをお話ししていきますね!

広告ごとに細かく見ていこう。

広告分析とは全体の広告を見て

「クリック率がいいとか単価がいい」

とかを見るだけではありません。

 

きちんと細かく1個ずつ広告を見て行く必要があります。

 

例えば関連コンテンツの広告だけ他と比べてクリック率が低い場合には配置を変えてみたりする必要がありますよね。

 

また一つだけクリック単価が低い場合には、広告の種類がそもそもよくないのかもしれないといった予測が立ちますよね。

 

このように細かく1個ずつ分析して配置や種類などを最適化していくのが広告分析というわけです。

変えるときは1個ずつ!

また広告の配置や種類を変えるときは一個ずつやっていきましょう!

ちなみにこの1個ずつというのは広告ごとというわけではなく。

 

A広告を変える!というわけではなく、A広告の配置を変えるとかB広告の種類を変えるとかそういうことです。

 

じゃないと何が悪いのかどうかの判断はつきませんからね。

 

もし悪いからといってAもBも変えてしまったらもし結果がよくなったとしても、どっちがよかったのか悪かったのかが分かりません。

 

なのできちんと一つずつ変えていくようにしましょう!

 

また分析は長くとるようにしましょう。

1日〜2日とかで結果は得られませんからね^^

 

ちなみに僕は最低でも1週間見るようにしています。

きちんと長くデータをとって分析していきましょう!

サイトに最適な配置や種類を目指していこう!

というわけでアドセンスの広告分析の方法について解説してみました!

 

広告分析はかなり大事な作業ですので疎かにせずにきちんとやっていきましょう!ちょっと勉強みたいで苦手感が出てくるかもしれませんが。笑

 

でも分析して改善して収益がUPするとすごく楽しいですよ^^

あなたもそこを目指してやっていきましょう!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました:)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です