映画

Amazonプライムビデオの評判は?メリット・デメリットを徹底解説【完全版】

Amazonプライムビデオ

動画配信サービスってどんな感じなの?

Amazonプライムビデオの評判について知りたい!

この記事では「動画配信サービスについて知りたい」といった方に向けて記事を書いています。

そこで動画配信サービスの中でもダントツの料金の安さ&コスパを誇る「Amazonプライムビデオ」について徹底解説していきます。

動画配信サービスはいろいろあるけど実際どれがいいの?

Amazonプライムビデオ使ってる人多いけど評判はどうなの?

Amazonプライムビデオのメリットやデメリットが知りたい

と色々考えることがあるのではないでしょうか?

 

このページでは実際に「Amazonプライムビデオ」を使ったことがあるである僕が感じたことをフラットな視点から徹底的にまとめてみました。

ではAmazonプライムビデオの評判やメリット・デメリットについて解説していきます!

あおの
あおの
Amazonプライムビデオ歴はかなり長いので、長年使って感じたことを細かく書いていきます。

\動画配信サービスでお困りですか?/

#今すぐAmazonプライムビデオに登録する

この記事の信頼性

この記事を執筆している僕は普通の人よりかは映画に詳しいと思います。

  • 高校時代、受験が一足先に終わって暇だった時に1ヶ月で100本以上の映画を見る
  • 大学時代は映画館スタッフとして働きながら無料で映画を見る

などの経験があります。

 

現在も「Amazonプライムビデオ」を始め様々な動画配信サービスに登録して映画を楽しみながら、映画館の会員カードを作って年に100本近くの映画を見ています。

もちろん僕より詳しい方はたくさんいますが、人並み以上に詳しい方だと自負しています。

 

そんな僕が「Amazonプライムビデオ」について徹底的に解説していきます。

Amazonプライムビデオとは?【特徴】

ではまず最初に「Amazonプライムビデオ」について知っておきましょう。

ざっくりいうと動画配信サービスのことで、月々お金を払うと配信されている動画が見放題になるといったサービスです。

動画配信サービスとは…?

インターネットやモバイル通信回線を通じて、パソコンやスマートフォンなどで動画を視聴できるサービス。VOD(ビデオ・オン・デマンド)や定額制などの有料サービスと、広告収入などで運営している無料サイトがある。 引用:コトバンク

 

「Amazonプライムビデオ」は広告収入で運営しているわけではなく、定額制の有料サービスなのでVODに当てはまりますね。

逆に後者はYouTubeやニコニコ動画のことです。

 

そんな動画配信サービスの「Amazonプライムビデオ」の概要はこんな感じ。

【Amazonプライムビデオの概要】
サービス名「Amazonプライムビデオ」
月額料金月額500円(税抜・月刊プラン) / 409円(税抜・年間プラン)
動画数20,000本〜30,000本の動画が見放題
無料トライアル期間30日間
アカウント同時視聴端末台数は3台まで
対応デバイステレビ/スマホ/タブレット/ゲーム機/パソコン/Fire関連
ダウンロード機能あり

「Amazonプライムビデオ」の1番のポイントは安さですね。

月額プランでも500円ですし、年間プランなら409円です。

1日換算なら14円〜16円です。

これはかなりコスパがえぐいことになってますね…!

 

またAmazonプライムに登録しておけば、普通のショッピングの時にお急ぎ便が使えたりしますし、Primemusicも利用可能なので、コスパは抜群です!

 

こんなに色々利用することができて「月額409円(年間プラン)」とは、かなりお得ですね。

Amazonプライムビデオのメリット6選

ここかららは「Amazonプライムビデオ」のメリット6選について解説していきます。

 

「Amazonプライムビデオ」のメリットは…

  1. 料金がすこぶる安い
  2. オフラインで再生可能
  3. 様々な端末で視聴ができる
  4. 30日間の無料体験が出来る
  5. Amazonプライムで出来ることが多い
  6. Amazonプライムビデオ限定作品が面白い

こちらの6つです。

あおの
あおの
では1つずつ解説していきます!

①料金がすこぶる安い

まず「Amazonプライムビデオ」は料金の安さが半端じゃないです。

月額409円で動画が見放題というのは動画配信サービスの中でも破格の安さですね。

映画を月に20本見る方であれば

  • DVDレンタル→最低でも2000円
  • 通常の動画配信サービス→だいたい1000円
  • Amazonプライムビデオ→409円

こうしてみると「Amazonプライムビデオ」の安さが一目瞭然ですね。

 

学生さんや動画配信サービスにそこまでお金をかけれない方・動画をあまり見ない方であれば、Amazonプライムビデオ一択です!

②オフラインで再生可能

「Amazonプライムビデオ」は動画をダウンロードしてオフラインで楽しむことができます。

学生などの通信制限を気にする方でもWi-fi環境で動画をダウンロードしておけば、通信制限を気にすることなく外出先で動画を視聴することができます。

通勤・通学時間の暇な時間も動画を見て埋めることができます!

 

また格安SIMなどで携帯料金を抑えて使ってる方にもおすすめですね。

③様々な端末で視聴ができる

動画配信サービスはわりとどのサービスもそうですが、スマホ以外にもタブレット・ゲーム機・パソコンなどで視聴することができます。

スマホの小さい画面で見ると疲れてしまうという方は大画面で見ることも可能です。

④30日間の無料体験が出来る

動画配信サービスの中には無料トライアル期間が存在しないものもあります。

これでは実際に登録して使ってみるまで不安ですよね。

しかし「Amazonプライムビデオ」に関しては「30日間の無料トライアル期間」が存在します。

なので安心して利用することができるというわけです。

 

またそんなに動画を見ないという方であれば無料トライアル期間を使って、見たい作品だけ視聴して解約すれば”一切お金がかかることなく”動画を視聴することが可能です。

あおの
あおの
勝手に料金が発生するなんてことはないので安心してください。

⑤Amazonプライムで出来ることが多い

「Amazonプライムビデオ」を利用するということはAmazonプライム会員になるということです。

なので普通のAmazonの通販で「お急ぎ便」を利用したり、Prime musicという音楽のサービスも追加料金かがかかることなく利用することができます。

⑥Amazonプライムビデオ限定作品が面白い

このメリットは完全に個人的なものですが「Amazonプライムビデオ」は「限定作品」がかなり面白いです。

特に「ドキュメンタル」「バチェラー・ジャパン」などは、他の動画配信サービスのオリジナル作品の中でもトップクラスに面白いですね!

 

これら作品は他の動画配信サービスでは見ることができないので、見たい方は「Amazonプライムビデオ」に登録しましょう!

あおの
あおの
特にバチェラー・ジャパンはもう死ぬほど面白かったですね…!

Amazonプライムビデオのデメリット3選

続いては「Amazonプライムビデオ」のデメリット3選についてまとめてみました。

 

「Amazonプライムビデオ」のデメリットは…

  1. 課金しそうになる
  2. 見放題作品が少ない
  3. 動画再生前に広告が入る

という3点です。

あおの
あおの
では1つずつ解説していきますね!

①課金しそうになる

「Amazonプライムビデオ」は全ての動画が見放題ではなく、中には有料作品が存在します。

見放題の作品には「Prime」というマークがついているのですが、これを知らないままだと、危うくタップ(クリック)して有料作品を購入またはレンタルしてしまう可能性があります。

 

こうならないためには

  • しっかりと「Prime」というマークを確認する
  • 有料作品があることを知っておく

というのが大切です。

 

とはいえ意識して注意をしていれば、そんなことにはならないので、安心してください。

②見放題作品が少ない

「Amazonプライムビデオ」の作品を見るとかなり作品数が多く「これが全部見放題なのか…!」と感動しがちですが、実際のところ見放題の作品は「20,000本〜30,000本」です。

ただ人気の作品だったり「Amazonプライムビデオ」の限定作品などは見放題なので「見たい作品が見れない!」ということはあまりないですね…!

③動画再生前に広告が入る

これが個人的には「Amazonプライムビデオ」の1番のデメリットだと思っているんですが…動画再生前に「広告」が入るんですよね。

こちらとしては…「お金を払っているのになんで!」という気持ちになります。笑

 

ただ「Amazonプライムビデオ」というサービス自体「Amazonプライム」の色々あるサービスの1つで、動画配信サービスに特化したものではないので、広告が入るのもしょうがないかなと思ってます。

逆に広告があるからこそ月額409円という低価格で提供できていると思うので、ここは我慢するしかないですね。

 

もし広告なしで動画を視聴したいなら、違う動画配信サービスを利用するようにしましょう!

Amazonプライムビデオの評判や口コミ

ここでは「Amazonプライムビデオ」の良い評判・口コミと悪い評判・口コミに分けてまとめてみました。

良い評判

あおの
あおの

コスパがいい・バチェラー面白い・安いといった意見がかなり多かったですね!

悪い評判

あおの
あおの

見たい作品が有料・広告が邪魔・見たいのないといった意見がありました…。

\動画配信サービスでお困りですか?/

#今すぐAmazonプライムビデオに登録する

Amazonプライムビデオに向いている人・向いていない人

ここからは「Amazonプライムビデオ」に向いている人と向いていない人について解説していきます。

向いている人

まずは向いている人についてです。

 

料金をとにかく抑えたい

「Amazonプライムビデオ」は動画配信サービスの中でも、本当にダントツで料金が安いです。

なのでこういった動画配信サービスを利用したいけど料金がネック…といった方はもう「Amazonプライムビデオ」しかないです!

年間プランなら月額409円で1日約14円で動画が見放題なので、料金をとにかく抑えたい方はAmazonプライムビデオ一択ですね!

 

ちょっとだけ動画が見たい

「Amazonプライムビデオ」は料金の安さがゆえに作品数はそこまで多くありません。

またコアな作品も少なく、人気なものが多い印象です。

 

なのでがっつり映画やドラマやアニメを楽しみたいという感じではなく「ちょっとだけ動画を楽しみたい」という感じであれば「Amazonプライムビデオ」に登録しましょう!

 

他の動画配信サービスだと作品数が多くなるに比例して料金も高くなっていくので、ちょっとだけ動画を楽しみたいという方はAmazonプライムビデオ一択です!

 

Amazonを普段から利用している

「Amazonプライムビデオ」を利用するということはプライム会員になるということです。

プライム会員はビデオだけではなく様々なサービスが他にもあり、通販でのお急ぎ便なども対象です。

 

なので普段から通販でAmazonを利用する方は、よりメリットを感じられるでしょう。

楽天市場やYahooショッピングではなくAmazonを中心に買い物をしている方は、ぜひAmazonプライムの利用を検討してみてください!

あおの
あおの
1日14円という料金はとんでもなく安いので、価格を抑えたい方はこれしかないですね!

向いていない人

続いては向いていない人です。

 

Amazonユーザーじゃない

「Amazonプライムビデオ」はAmazonユーザーにはおすすめですが、楽天ユーザーやYahoo!ショッピングユーザーには不向きです。

もしAmazonユーザーじゃないのであれば、違う動画配信サービスの利用を検討した方がお得かなと思います。

 

がっつり映画やドラマを見たい

「Amazonプライムビデオ」は料金の安さに比例して作品数が少ないです。

なのでがっつり映画やドラマやアニメを楽しみたいという方は、違う動画配信サービスの方がおすすめですね。

 

ちなみに作品数No.1の動画配信サービスは「U-NEXT」です!

あおの
あおの
自分の目的に合わせてサービスを選ぶようにしましょう!

Amazonプライムビデオのよくある質問まとめ

ここでは「Amazonプライムビデオ」のよくある質問をまとめてみました。

プライム会員ならAmazonプライムビデオは無料で見れるの?

Amazonプライムビデオって通販の方のAmazonプライムに登録してれば観れるんですか?それとも別料金ですか? 引用:Yahoo!知恵袋

結構誤解しがちなことなんですが、AmazonプライムビデオはAmazonプライムビデオ単体のサービスではありません。

Amazonプライムの中にある一つのサービスです。

Amazonプライムの仕組み

このようにAmazonプライムの中にビデオやミュージックやお急ぎ便といったサービスが存在しているといった感じです。

 

なので通販のAmazonプライム会員であれば、そのまま「Amazonプライムビデオ」も利用することが可能です。

Amazonプライムビデオはテレビで見れる?

Amazonプライムビデオをテレビで観る方法をおしえてください 引用:Yahoo!知恵袋

「Amazonプライムビデオ」をテレビで見るには…

  • Fire TV Stick
  • Fire TV Stick 4K
  • Chromecast
  • スマートテレビ(対応してるもののみ)
  • ブルーレイレコーダー(対応してるもののみ)
  • ゲーム機(PS3、PS4、WiiU)

といった機器が対応しています。

 

個人的に使って一番手軽だったのはゲーム機ですね。

アプリダウンロードしてログインしたらすぐに見れるので超楽です。

勝手に料金が発生することはない?

Amazonプライムのビデオは、プライム会員だと本当に無料なのでしょうか?
追加料金が勝手に引かれたりはしないのでしょうか? 引用:Yahoo!知恵袋

この手の質問は「Amazonプライムビデオ」に限らず、動画配信サービスで必ずでてくる質問なのですが、基本的に”勝手に料金が発生することはない”です。

 

「Amazonプライムビデオ」で勝手に料金が発生するパターンは…

  • 無料トライアル期間が過ぎて月額料金が発生した
  • 有料作品を購入またはレンタルしてしまった

このどちらかです。

 

Amazonが勝手に料金を発生させて得しようなんてことはないので、安心してください!

全部の動画が見放題じゃないの?

Amazonプライムビデオについて質問です。

自分はプライム会員なのですが、なにか見ようとすると「レンタル」と出てきて見れません。
プライム会員だからと言って全部無料で見放題という訳では無いのですか?
見放題にはならないのですか? 引用:Yahoo!知恵袋

「Amazonプライムビデオ」で見放題なのは、全体の一部です。

その他のものは有料作品となっていて「購入・レンタル」できるようになっています。

 

また見放題の作品は「Prime」というマークがどこかにあるので、それを目印に視聴するといいですね!

Primeというマークがない作品をタップしてしまっても、その先で止められるので「間違えてタップして料金が発生しちゃった」ということはないです。

 

とはいえ確認画面も全てOK!OK!とやっていると、有料作品を視聴することになってしまい、料金が発生してしまうので注意しましょう!

他のVODの評判まとめ

日本では動画配信サービスがかなりたくさん存在します。

有名なものでも「U-NEXT」「Hulu」「Netflix」などなど…。

そこでここでは

  • U-NEXT
  • Hulu
  • Netflix

といった3つの動画配信サービスの評判をまとめてみました。

U-NEXTの評判

  • 映画以外に雑誌も読める
  • ポイントがもらえて新作も楽しめる
  • 作品数がかなり多くて視聴が追いつかない
  • 価格は高いけどポイントとかコンテンツを含めるとコスパ良い
  • ちょっと高い
  • 全てが見放題じゃない

Huluの評判

  • アプリが使いやすい
  • 海外ドラマの配信が豊富
  • 日テレ系作品の未公開作品が多い
  • 月額1000円で見放題はコスパが最強
  • 配信期間が短い
  • 動画が止まりやすい

Netflixの評判

ただいま準備中です。

Amazonプライムビデオと他のVODを比較

では続いて「Amazonプライムビデオ」を他の動画配信サービス(VOD)と比較していきます。

 

今回比較するのは

  • U-NEXT
  • Hulu
  • TSUTAYA TV
  • Netflix
  • dTV

です。

 

ざっと「Amazonプライムビデオ」と比較してみたものがこちらです。

動画配信サービス無料期間ポイント月額(税抜)
U-NEXT31日間6001990円
TSUTAYA TV30日間1100933円
Hulu14日間なし933円
Netflixなしなし800円〜
dTV31日間なし500円
Amazonプライムビデオ30日間なし409円/月換算

 

こうしてみると「Amazonプライムビデオ」の料金の安さが一目瞭然ですね…!

 

また「Amazonプライムビデオ」

  • 1日14円で利用できるコスパの良さ
  • 30日間の無料トライアル期間が存在する
  • ビデオ以外にもお急ぎ便といったサービスが使える
  • ドキュメンたるやバチェラー・ジャパンといった限定作品が面白い

こういった様々なメリットがあるので「Amazonプライムビデオ」超おすすめです!

あおの
あおの
自分のスタイルに合わせてVODを選ぶようにしましょう!

Amazonプライムビデオのおすすめ作品

ただいま準備中です。

\動画配信サービスでお困りですか?/

#今すぐAmazonプライムビデオに登録する

Amazonプライムビデオの登録方法

ただいま準備中です。

Amazonプライムで他にできること

では最後にAmazonプライムで他にできることとしてまとめていきます。

 

今回紹介するAmazonプライムでできることは…

  1. 通販でのメリット多数
  2. Prime Musicが利用可能
  3. Prime Readingが利用可能

こちらの3つです。

あおの
あおの
では1つずつ解説していきますね!

通販でのメリット多数

Amazonプライム会員であれば、通販でAmazonを利用する際に…

  • お急ぎ便
  • 当日お急ぎ便
  • お届け日時指定便

といった通常であれば有料のサービスを利用することができます。

 

特に一人暮らしの方にとっては、お届け日日時指定便はかなり活用できますよね。

Prime Musicが利用可能

またPrimeMusicも利用可能です。

PrimeMusicでは約100万曲以上の音楽を無料で聞くことができます。

邦楽も洋楽もジャンルが豊富で色々な曲があるので、使わない手はないですね!

Prime Readingが利用可能

Prime ReadingはAmazonプライム会員であれば、無料で本や雑誌や漫画を読むことができるサービスです。

こちらは種類は少し物足りないですが、追加料金なしで読むことができるので、ぜひ覗いてみてください。

あおの
あおの
これら全てのサービスが月額409円で楽しめるのコスパが良すぎですよね。

Amazonプライムビデオのまとめ

この記事では動画配信サービスの「Amazonプライムビデオ」について解説しました。

「Amazonプライムビデオ」はとにかく「1日14円」で利用できるといった価格の安さ・コスパの良さが魅力的な動画配信サービスですね!

 

ぜひとも利用を検討してみてください!

あおの
あおの

個人的には1ヶ月だけ使ってみて、どんな感じが試してみるのがおすすめです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です